スプレッド

 タロットカードは、カードを特定の位置に配置して占う方法がもっともポピュラーだが、その並べ方のことを「スプレッド」という。自分の問題か、他者が関わってくるのか、時系列を追いたいのか、問題についての総合的な判断をしたいのかなどで、適したスプレッドを選ぶ。問題に応じて、各位置が示すテーマは自分でアレンジして変えてもよい。そのため占い師によって、意味や使用するカードの枚数は異なる。

ケルト十字

 カードを十字架の形に6枚並べ、その右側に縦に4枚配置する。十字は、「現状」「障害となっていること」「過去」「未来」「潜在意識」「顕在意識」を、右側の4枚は「今...

ワンオラクル

 カードを一枚引き、そのカードの意味によって占う方法。単純に、質問に対してイエスかノーかを知りたいときや、今日の運勢など、身近な物事に対する簡単なメッセージを知...

二者択一

 AとBという二つの選択肢で迷ったとき、どちらの未来を選べばよいかを教えてくれる。カードを5枚、V字型に配置し、中央のカードは「質問者の現状」、左側は「Aの状態...

スリーカード

 左から右へカードを3枚配置する方法。左から「過去」「現在」「未来」や「原因となっていること」「現在置かれている状況」「結果・アドバイス」などを示す。時系列で物...

ヘキサグラム

 「ダビデの星(六芒星)」の頂点部分に6枚、中心に1枚カードを配置する。上向きの三角形を形づくる3枚は、「過去」「現在」「未来」を、逆三角形を構成する3枚は「周...

オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用

ハピズムをBookmarkする