BLのかほり!? 太陽神アポロンの神話

 太陽を語るうえで外せないのが、太陽神アポロン。火星担当の軍神アレスもイケメンでしたが、そのアレスさえも及ばないほどのイケメンがアポロンです。当然ながら、よくモテました。そんなモテ男・アポロンの心を捕らえたのが、美少年ヒュアキントスです。美少女じゃありません、美少年です。BLのかほりが漂ってきましたね。2人は、周囲の目をはばかることなく、しょっちゅう全裸で戯れていたとのこと。

 太陽女子の皆さんも、太陽神アポロンに倣って、時には表の顔を捨てて、本能のままに弾けてみてはいかがでしょうか。

太陽女子のリハビリ法「バイブや電マで性欲アピール!?」

 ここまで読んで、「もしかして私、太陽女子かも」と思った皆さん。仕事をソツなくこなすのは大いにけっこうですが、あまりにも隙がないと男性ウケがよくないですよ。プライベートの顔も少しずつ出していきましょう。

 手っ取り早いのはホームパーティーです。親しいメンツを自宅に招くことで、あなたの生活感が周囲にも伝わり、「意外と気さくな女性かも」と印象が変わるはずでしょう。枕元にバイブレーターやら電マやら転がしておけば、「オフの顔が想像つかないと思っていたけど、性欲はあるのだな」ということもわかってもらえるはずです。……というのはやりすぎですが、ちょっとくらい散らかっていたほうが親近感を持ってもらえることでしょう。

菊池美佳子

菊池美佳子(きくち・みかこ)

1977年3月17日生まれ。岩手県盛岡市出身。21歳で処女のままキャバ嬢デビュー。その後、数々のナイトワークとオトコのカラダを渡り歩き、西洋占星術・タロットをたしなむヤリマンライターへ転身。
菊池美佳子ブログ菊池美佳子Twitter

【天体女子バックナンバー】
・第1回/メンヘラスイッチON! ピストン運動の最中泣き出す「月女子」
・第2回/合コン中、テーブル下でターゲット男性のアソコを握る「火星女子」
・第3回/気づいたら経験人数4ケタ超え!? オトコを取っ替え引っ替えする「天王星女子」
・第4回/返信が遅いと取り乱し、絶望のどん底に落ちる、メール依存度高めの「水星女子」
・第5回/楽観的すぎるゆえ、避妊に対してルーズ&寛容な「木星女子」
・第6回/男性が中折れした瞬間、ラブホを飛び出す極端思考な「冥王星女子」
・第7回/男のためなら、ゴハン代どころかラブホ代まで出しちゃう「金星女子」とは?
・第8回/1回寝たら結婚してくれて当たり前!?  ヤリ逃げを許さない「土星女子」とは?
・第9回/セックスに夢を見過ぎてピンクのネグリジェ着用で挑む「海王星女子」とは?



【検索ワード】  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • コラム
  • > 男にとっては恋愛対象外!? セックス顔が想像できない太陽女子とは?

最新コラム

男にとっては恋愛対象外!? セックス顔が想像できない太陽女子とは...

 あなたの周りにもいませんか? オフの顔が想像つかない女性。会社での立居振舞にこれといって問題はなく、むしろ完璧な仕事ぶ...

TOCANA