kano.jpg
女の子の名前ですよー

――日本中で、増えつつある「キラキラネーム」「DQNネーム」。名前はその人の大事な看板、一生を左右するものです。実際にキラキラネームは姓名判断言霊診断でどんな運勢になるのか、どんな特徴をもった名前なのか、鑑定していきたいと思います!

 名字は、自分の住んでいた場所に由来しているものが多いようです。たとえば、「崎」という漢字は、先端が尖った場所をあらわしています。そのため、川の先端あたりに住んでいたなら「川崎」、山が平地に接する先端に住んでいたなら「山崎」と呼ばれました。日本では「原」、「川」、「谷」など地形からの名付けが多いのですが、海外では、職業にちなんだ名字(ファミリーネーム)がよく見られます。「スミス」(鍛冶屋)、「シェパード」(羊飼い)、「ワーグナー」(車を作る人)など。日本でも「服部」は機織り、「釈」は僧侶などから付けられています。

 今回のキラキラネーム「花男」は、どのように付けられたのでしょうか? 男性たちから花のように愛されてほあしいという願いなのか? それとも、マンガ『花より男子』(集英社)のファンなのか? 女性の名前としては、かなり意味深い名前です。

<今回鑑定する名前>
「花男」

性別……女性の名前
読み……かのん
17画……エンターテイメント運
※画数は旧字体で数えています 

読み難解度 ★★★★★
名前の運気 ★★★★☆
オススメの名字……8画(例:市川、今井、上田など)、30画(例:後藤、高瀬、鷲尾など)

この名前の運気は?

 女性の名前ですが、名前に「男」という字が入っている意外性は、まさにエンターテイメント運。若いうちは苦労もありますが、大人になるにしたがって花開いていく運勢です。自分が成功するためなら、勇気のいる営業やパフォーマンスもこなしていく根性の持ち主。19~43歳までが一番いい時期です。その後は、対人関係に気を配らないと、人が付いてこないでしょう。

 言霊占いでみると、名前の最初が「か」の人は、明るく、炎のような強いパワーを持っています。頭の回転が速く、思い立ったら即行動。いつのまにか自分の夢を実現しているでしょう。地位や財産にツキがあります。

どんな性格?

 直感力に優れ、負けず嫌いな性格です。一見優しそうに見えますが、思いこみが激しく、他人とぶつかることも多いでしょう。しかし、それをバネに、さらなる飛躍を目指すタイプです。自己顕示欲が強いので、堅実で地味な仕事よりも、華のある職業を好みます。人前に出たり、独立したほうが大きな成果を出せるはず。たとえば、写真家、イラストレーター、声優、美容系のショップオーナーなどが適しているでしょう。

 恋愛は愛されるより、愛する人を追いかけたい肉食系女子。仕事も忙しく、結婚は晩婚傾向。結婚後は口うるさくなり、セックスレスになりやすいでしょう。秘密の恋人を持つ可能性があります。

 「岩男」、「男沢」など、男が付く名字があります。「早乙女」や「女川」という女が付く名字もあり、名前も次第にユニセックス化していくかもしれません。

★「キラキラ姓名判断」のバックナンバーはこちらから

金森藍加

金森藍加

占い師&ライター。神社めぐりとハシビロコウが好き。監修占いサイト『金森藍加のケルト占星術』、公式モバイルサイト『ケルト☆魂の癒やし』。
・ブログ「神社ラビリンス





オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする