水中に棲息する人魚は架空の生物とされている。だが、もし実在するとしたら……?

「人魚の姿が映っている!」という映像がネット上で話題となっている。

 世界最大級の動物をメインテーマとした番組「アニマルプラネット」の「人魚伝説~失われた真実~」という特集において、グリーンランド近海で人魚の撮影に成功。

 小型潜水艦で、海底600メートルを撮影中、突然、「ドン!」という音とともに窓の外から何者かの手が張り付いた。その手には水かきがくっきりとあり、あきらかに人のものではない。

 一瞬、手の主の顔が見えるのだが、大きな目を持った宇宙人のようである。そして、謎の生物は人魚のような身体をひるがえし、暗黒の海の奥へと泳ぎ去っていった……。

 果たしてこの謎の海洋生物の正体は、人魚なのだろうか?

【問題の動画は次ページより】



【検索ワード】  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • オカルト
  • > 【動画アリ】2週間で60万再生回数越えの“人魚動画”が話題!! 人魚の予言と歴史