eguchiseiko230.jpg
江口さんでーす!

 5月18日に開催する占い鑑定イベント「ハピズムサロン」! 第1回、第2回のハピズムカフェをバージョンアップして、ハピズム×東京リチュアルのコラボレーションが実現しました!

 そんなハピズムサロンに出演していただく占い師さんをご紹介。今回は、江口聖子さんです!

――占い暦、使用占術、得意な相談内容を教えてください!

 占い歴は、イベントやら何やらに出つつ、5年くらい。最近は名前を変えて、こっそり大阪の某占い館や電話占いサイトにも出没することあります。見つけた人はちょっとラッキー?(笑) タロットをメインに、恋愛も含め人間関係のお悩みには数秘術も使用します。必要に応じて、ペンデュラムでのダウジングも。お悩みは、仕事の適性や転職、職場や家族の人間関係、恋愛、浮気、三角関係に、不倫、遠距離恋愛と、何でも来いで受けて立ちます(笑)

――占い師になったきっかけはなんですか?

 国文学専攻、占いにまったく興味のなかった私に、友人がタロットや西洋魔術に関する洋書を渡してきたんです。諸事情により、仕方なく読まざるをえなかったことが、そもそものきっかけ。読んでみると面白かったので、今はその友人に感謝しているんですけどね。その後、なぜかスピリチュアル系や魔術系の人間関係が広がり、セドナやロンドンの友人を訪ねた際、書物などをさらに手にするうちに、いつの間か占い師というのが仕事の一部になっていました。人生というのは、どう流れるかわかりません。

――占い師になってよかったことはありますか?

 事実は小説より奇なり。さまざまな人の、生の人生の片鱗に触れる機会を得ることができるのが、この職業の醍醐味かと思われます。普段なら知り合うことはないんじゃないか? という人々とも、占いを通じお話する機会が得られます。あと、これだけ人の悩みを聞いてると、自分の悩みなどは全体的にどうでもいい気分になってくるので、なんとなく「人生なんて何とかなるんじゃないか」と思えてきます。悩みの多い人は、ぜひ占い師になろう!(笑)

――「ハピズムサロン」で江口さんの鑑定受けると、こんなに楽しいよってアピールをぜひ!

 「人生なんてちょろいちょろい。渡る世間は甘かった」(by川原泉)てのは、事実です。これは私が今までを振り返っての実感でもあります。それをアナタに納得させてみせましょう~~! ……と、あまり大風呂敷を広げてもいけませんが、それなりに困難な現状を乗り切って、この先の人生、魔法(マジック)を起こして、自力で幸せをつかむヒントをできる限りお伝えして、明るくチャラい気分になっていただいて、お帰りいただけることでしょう。

――「ハピズムサロン」来場者に一言!

 これだけ占い師が一堂に会するイベントは、多分なかなかないでしょう。同じ悩みでも、鑑定方法や視点によって、違った分析やアドバイスが出てくるかと思います。ただ単純に「当たる」「当たらない」ではなく、違いを比較検討して、面白がっていただけたらと思います。私も誰かほかの先生に鑑定してほしい。そして、大いに飲みたい。そうです、般若湯! 煙草はいらんけど、酒は重要です。えー、皆様、大いに楽しんでください。

★占い鑑定をはじめ、豪華ゲストのライブトーク&ショー、ワークショップ楽しめるイベント「ハピズムサロン」は5月18日・東京渋谷トランプルームで開催! 詳細はこちら↓

 占いもトークショーも全部楽しみたい!! と言う人は、下記応募フォームから↓

present.jpg

 トークショーのみ楽しみたいとう人はこちらから↓

【トークショーチケット申し込みフォーム】

★「ハピズムサロン」にイマドキのポップオカルチャーの風を吹き込む、谷崎榴美+バンギ・アブドゥルの「東京リチュアル」詳細はこちら↓

mini-trxmd_banner_square.jpg

mini-seiko.jpg

■江口聖子(えぐち・せいこ)
ヒーリングプラクティショナー・翻訳。タロットリーディング、ヒーリングを自ら提供する他、セドナの数術師ノボ・カリプソの日本窓口としても活動。訳書に「タロットワークブック 」(メアリー・K・グリーア著)「タロット バイブル 」(レイチェル・ポラック著)。現代タロット研究会会員。
公式サイト



【検索ワード】  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • 占い
  • 人間関係
  • > 【ハピズムサロン】出演占い師・江口聖子さん直前インタビュー