ジャニーズ占い

河合郁人 1987年10月20日生まれ A型

奥手で秘密主義で過去にとらわれている? 河合郁人の女々しい恋愛面



基本性格
   A.B.C-Zのメンバーからも「グループの核・中心」「責任感のかたまり」と絶大な信頼寄せられているという河合郁人さん。彼の性格を北欧の魔法、ルーン占いで見てみました。彼の性格を象徴するルーン文字はNauthiz(欠乏)の逆位置、その周りにはInguz(豊穣)、Wunjo(喜び)、Isa(氷)などのルーンが並んでいます。

 本来は自分の感情を表に出さず、たとえ内面で燃える想いがあっても、クールでストイックな自分を演出したいタイプのように読み取れます。自分の気持ちは抑えて、グループの中で全体を見渡しバランスを取ることも上手なので、自然と「グループの中心」的な立ち位置になっているのでしょう。

 本人は、木村拓哉さんのような二枚目キャラを目指していたのに、滝沢秀明さんのアドバイスにより三枚目キャラへチェンジしたとインタビューで話していました。ストイックに決めたい彼としては理想の自分から外れてしまいますが、結果として隠れていた彼の能力を引き出すことに成功しているようです。

気になる恋のウワサ

 男っぽい性格に見える河合さんの恋愛について鑑定してみると、Kano(始まり)の逆位置、Isa(氷)などのルーンが並んでいます。恋愛に対しては奥手な上に秘密主義と読み取れますので、たとえ好意を持つ女性がいたとしても、なかなか恋愛には進展しませんし、熱愛報道になることもなさそうです。

 過去の恋愛の失敗を引っ張ってしまうところもあるようですから、恋愛に関しては「男っぽい」とも言えないようです。そんな彼に合う女性のタイプは、積極的にアプローチしてくるような女性です。それも、普段は物静かなのに、周りの人には気づかれないように「あなたにだけ」と想いを伝えてくるような女性なら、彼も安心して心を開いてくれそうです。誰にも邪魔されず、2人の世界を築くような恋愛が彼の理想の恋愛です。

今後3カ月の運勢

 9月まで舞台『少年たち』に主演していたと思えば、11月からは『JOHNNYS' woeld ―ジャニーズ・ワールド―』に出演するA.B.C-Z。今は舞台がメインで、同じく昨年デビューしたSexy Zoneに比べるとテレビ露出などが少ないようですが、今後のA.B.C-Z、河合さん個人の活動を見てみました。

 Inguz(豊穣)、Wunjo(喜び)、Laguz(水)の逆位置などのルーンが並んでいます。ここまでの活動は、A.B.C-Zにとっても河合さん自身にとっても理想的な活動ができていたように読み取れます。このままのペースを維持して、充実した活動を続けることができそう。ただ、もっと大きな躍進を求めるなら、あえて今までとは違った活動にもチャレンジすることは必要です。インタビューでは河合さんはバラエティの構成にも興味があると話しているようですので、もっと自分の可能性を試すことが河合さん自身の活躍の場を広げることになりますし、個人の活動が思わぬところでA.B.C-Zの躍進につながるようです。

魔法使いの猫先生

魔法使いの猫先生

ルーン占い師。古代の魔法文字ルーンが刻まれたルーンストーンを使い、過去から現在、未来への運命の流れや、人の感情、状況を読み解き、幸せへのアドバイスを伝える。ルーンストーンのメッセンジャー。占い&ヒーリングスペース「桜」(東京・新宿御苑)にて、鑑定中。Twitterにて 「今日のルーン占い」を毎日更新中。
・占い&ヒーリングスペース「桜」
illustration by メーテル・タムラ

 コメントを投稿する

ライターや他人への誹謗中傷を含む内容、本記事と関係のない内容、その他公序良俗に反する内容は、削除いたします。
【ハピズム辞典特集記事】


    オフィシャルアカウント&モバイル
    • twitter
    • facebook
    • RSS
    • モバイル用
    ハピズムをBookmarkする