ハウス

 星座(サイン)が、天球の黄道(太陽の通り道)を12等分した区分であるのに対し、ハウスは地球上のその人のいる位置を基準に12のブロックに分けたもの。それぞれの天体が、その人の人生のどんな場面で影響を及ぼすかを見るのに使用する。4分に1度ずつ動くうえ、緯度・経度によっても変わるため、正確な出生時間・出生場所が必要となる。またハウスの分割方法にもいろいろな種類がある。

【意味/あらわすもの】
第1ハウス:自分自身のハウス/容姿、持って生まれた性質、生まれた時の環境
第2ハウス:金銭のハウス/お金との関わり、資産や物、時間や体力のつかい方
第3ハウス:知性のハウス/言葉、知識、コミュニケーション、伝達、学習
第4ハウス:基盤のハウス/家族、血縁関係、住居、父親との関係
第5ハウス:表現のハウス/才能、恋愛、趣味、創造力、レジャー
第6ハウス:労働のハウス/職場、勤労、仕事、健康
第7ハウス:他者のハウス/恋人、パートナーシップ、結婚、裁判
第8ハウス:共有のハウス/自分のルーツ、祖先、遺産、セックス、死
第9ハウス:探求のハウス/未知への関心、精神的成長、哲学、旅、海外
第10ハウス:目標のハウス/理想と目標、社会的な到達点、天職、身分
 第11ハウス:友情のハウス/人とのつながり、友人、グループ活動
 第12ハウス:秘密のハウス/潜在意識、直感力、イマジネーション

ホロスコープ

 「ある瞬間の太陽系の星の配置」を一枚の図に表したもの。特に出生時のホロスコープを「ネイタルチャート(バースチャート)」と言う。ここに記されているのは、地球を中...

ハウス

 星座(サイン)が、天球の黄道(太陽の通り道)を12等分した区分であるのに対し、ハウスは地球上のその人のいる位置を基準に12のブロックに分けたもの。それぞれの天...

支配星

 12星座(黄道12サイン)には、それぞれ影響を与えられているとされる天体がある。これを「支配星」と呼ぶ。金星と水星のみ、それぞれ2つの星座を支配下に置いている...

二区分

 12星座(黄道12サイン)をそれぞれの性質から「男」と「女」の2つに分ける分類法。男性サインは積極性、外向性を表し、女性サインは消極性、内向性を表す。 ・男...

アセンダント(ASC)

 第1ハウスの起点となる境界線(カスプ)をアセンダント(ASC)と呼ぶ。アセンダントが位置する星座は、顔形や体格などの外見的特徴、または自分が公的な場面で見せて...

MC

 第10ハウスの起点となる境界線(カスプ)をMCと呼ぶ。ちょうどホロスコープ上では天頂になる。MCが位置する星座は、自分が人生を通じて目指すべき目標や到達点、進...

三区分

 12星座(黄道12サイン)を「行動の動機」によって、3つに分ける分類法。「活動宮」「不動宮」「柔軟宮」の3つのカテゴリーに、それぞれ4星座ずつ分けられる。...

エレメント(四要素)

 12星座(黄道12サイン)を「価値観」の差異から、4つに分ける分類法。「火」「地」「風」「水」の4つのカテゴリーに、それぞれ3星座ずつが分けられる。...

12星座占い

 本来、ホロスコープを出す際は、正確な生年月日・出生時間・出生地の緯度経度や、細かい計算が必要となるため、新聞や雑誌などで紹介するには不向きだった。それを簡潔に...

オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用

ハピズムをBookmarkする