1001:週末開運トリップ

正月太りのそこのあなたに

1月の開運方位は「南」「北東」! ダイエットや内面磨きに効果アリ

2013.01.07

kaiunhoui1212.jpg
神頼みしても意味ないってわかっちゃいるけど

――遊びに出かけるなら、ぜひ「吉方位」へ! 毎月変わる「吉方位」に出かければ、楽しみながら開運することもできます。さらに、「開運アクション」とともに「1泊」すれば、開運効果をより得られるはず。まだ週末の予定を立てていない人は、吉方位を活用して、旅行の予定を立ててみてはいかがでしょうか?

■今月の開運方位
「南」「北東」
効果……ビューティー運アップ

 新しい年を迎え、晴れ着に身を包み美しい姿で初詣に行った人もいるでしょう。でもこの時期、普段は厚着で体形がカバーできる分、美容に手を抜いてしまうものです。「今年こそはダイエットを成功させるぞ!」と密かに誓っても、目の前においしそうな食事やお酒が並ぶと、つい手が……。今回の開運方位は、そんな揺らぐ気持ちを抑えてくれる、心身の美しさを後押しするものです!

 1月は、九星気学でみると「始まり」「活動」の象意を持つ「三碧木星」が中宮に入るため、新たなことをしたくてソワソワしやすい時です。それなら、ぜひ、キレイな自分になるために、開運方位へ旅行してみてはいかかでしょうか。

 開運方位は、「南」「北東」。「外見の美」「内面・ピンポイントの美」に効果がある方位です。どういった場所に行けばいいのか、どんな行動を起こせば運気がアップするのか、さっそくチェックしてましょう!(方位の出し方はこちらから)

<あなたの生まれ年の九星>
昭和25・34・43・52・61 平成7……五黄土星
昭和26・35・44・53・62 平成8……四緑木星
昭和27・36・45・54・63 平成9……三碧木星
昭和28・37・46・55 平成1・10……二黒土星
昭和29・38・47・56 平成2・11……一白水星
昭和30・39・48・57 平成3・12 ……九紫火星
昭和31・40・49・58 平成4……八白土星
昭和32・41・50・59 平成5……七赤金星
昭和33・42・51・60 平成6……六白金星

※生まれ年の九星・十二支は、節分で区切ります。1月1日~2月3日の人は、前年の九星・支です。例えば、昭和50年の2月1日生まれの人は、七赤金星・辰年生まれではなく、八白土星・卯年生まれとしてみます。
※開運方位の適用期間は「1月5日~2月3日」までです。

■【南】……美肌・抜群のスタイルなど、外見の美に効果的 
・効果があらわれやすい人……「一白水星」「丑年」「酉年」生まれ
・ラッキープレイス……温泉地、池のある庭園、カラオケ店、ダイニングバー
・ラッキーアクション……笑う、歌う、飲み食いする、プチ贅沢をする、恋の話をする


 「輝きのある肌を手に入れたい」「スリムな体型を維持できる、代謝のいい身体を手に入れたい」など、外見の美しさを極めたい人は、「南」がオススメ。後日、求めている効果があらわれる相性抜群の化粧品やサプリに出会ったり、エステやマッサージなどキレイを実感できる施術に恵まれたりして、美への一歩を自然と踏み出すことができるでしょう。

 今の季節なら、心身ともに癒やされる温泉地に行きましょう。そこで、庭園のある露天風呂に入り、お酒を飲むと、かなりの開運効果が期待できます。友人と一緒の場合は、おしゃべりに花を咲かせるのもいいでしょう。それが無理なら、気分よく飲んだり食べたりできるダイニングバーで、ワイワイ楽しむだけでもいいでしょう。旅先のカラオケ店や宿内のカラオケルームで歌うのもアリです。キーワードは、「口を使う」「悦ぶ」。それらに関するアクションなら基本的に何でもOKです。

 ただし、「三碧木星」「四緑木星」「巳年」」生まれの人は、羽目を外しすぎてダラしない言動をしてしまう可能性が。お酒も遊びもすぎないように、注意したほうがよいでしょう。

■【北東】……内面の改善や、部分痩せなどのピンポイントに効果的
・効果があらわれやすい人……「一白水星」「子年」「申年」生まれ
・ラッキープレイス……神社・仏閣、競技場、お城、プラネタリウムなど円形の建物
・ラッキーアクション……お参りをする、休みなく動く、賭けごと、お布施・寄付をする


 「思いやりのある人になりたい」「謙虚な心を身につけたい」など、内面を美しく変えたい人は、ぜひ「北東」へ。心に渦巻くネガティブな感情を一掃し、涼やかなあなたへと変貌させてくれるはずです。また、「太ももを細くしたい」「ヒップアップさせたい」など、具体的に改善したい身体の部分がある人にも有効です。集中力が増して、改善するための行動が無理なくとれるようになるでしょう。

 一番開運効果の高い場所は「神社」です。初詣で行ったからちょっと……という人は、寺院や教会堂でもOK。できるだけ見晴しのいい高台にある神社・仏閣に足を運びましょう。そこで、お作法通りきちんとお参りをし、ご祈祷、もしくはお祓いをすればバッチリです。もっとラフに楽しみたいという人は、競輪・競馬場に行って観戦しても同等な効果を得られます。可能ならば、少しでいいので投票券を買って。当たる当たらないは、気にしないで。賭けごとをすること自体が、開運アクションとなります。

 ただし、「三碧木星」「四緑木星」「辰年」生まれの人は、つい賭けごとに夢中になって、散財する可能性が。限度額を決め、必要最低限のお金だけを持ち歩いたほうがよいでしょう。

 女性にとってキレイになることは切なる望みです。しかし、今回の開運方位は、それぞれまったく異なる美しさをアップさせるので、少々吟味が必要です。イメージでいうと「南」は、芸能人のような華やかで麗しいオーラをまといたい人に向いています。「北東」は、内面からあふれ出る清々しい雰囲気を出したい人にオススメです。まずは、何を望み、どんなふうになりたいかを、きちんと決めましょう。そのほうが旅行後、はっきり開運効果が表れます!

 この開運法は、100km以上離れた場所で1泊以上したほうが効果を発揮しますが、近距離でも「開運アクション」とともに「1泊」すれば開運効果を得られます。そして、残念ながら日帰りでは効果がありません。まだ節分までの旅行予定を立てていない人は、ぜひ、この開運方位を活用した「1泊旅行」の計画を立ててみましょう。

re-kimika.jpg

■葵翠花(キミカ)
鑑定歴11年。前職は美術教員。相談者の悩みに応じて、タロットや西洋占星術、気学など、あらゆる占術を使って多角的な視点でアドバイスをする。得意とするのは「気になる相手の気持ちや対応策をみること」。第2・4日曜日に浦和パルコ5F占いコーナーにて対面鑑定を行っている。
占い師葵翠花Website

ハピズム オリジナル占い

○○カースト占い

close