tappingu.jpg
画像は、 『自分史上最高の幸福がふりそそぐ タッピングセラピー』(遊タイム出版)より

「恋愛がうまくいかない」「どうしても自分に自信が持てない」「自分では努力しているつもりなのに、なかなか願いが叶わない」「新しいことをはじめたいけれど、一歩が踏み出せない」

 誰でも一度はこんな思いにとらわれたことがあるに違いない。著者の山富浩司氏も、「人生が思うようにうまくいかない」1人だった。対人恐怖症と極度のあがり症を抱え、悩み多き人生を歩んだ挙句、数年前、会社のリストラにあう。金銭的にも困窮し、八方ふさがりの状態だった。

 そんな彼が、ずっと研究を続けていたメンタルトレーニングを元に開発したのが、「ミラクルタッピング(R)」。心のブレーキを外す方法だ。

 タッピングとは、体のツボを決められた順番にトントンとたたくだけで、体の血流がよくなり、心も体も軽くなる治療法で、「ミラクルタッピング」は、アメリカのTFPをベースに考案した独自の心と体を癒す手法である。

 この方法を考案し、自分自身に試した後から氏の運命は好転しはじめる。施術を受けた人々の効果が口コミで広がり、リストラから半年後には収入が5倍に。活動は全国へ、そして世界へと広がり、今では講演や企業研修などでひっぱりだこだ。

photo1.jpg
山富浩司氏

 その人気の秘密は、「高額な料金を必要とせず、自分でできて、いつでも、どこでも、何度でも」施術できることにある。

 さて、それはどんなセラピーなのだろう。山富氏によると、冒頭にあげた「負の感情」である「マイナスの思い込み」こそが「心のブレーキ」であり、心のブレーキが原因で夢や幸福の実現が叶わないのだと言う。ミラクルタッピングは心のブレーキを一瞬で外すことができ、心を軽くすることで心身の健康を得、幸せを呼び込んで夢の実現の後押しをしてくれるのだ。

 それがいかに簡単な方法であるか、本書『自分史上最高の幸福がふりそそぐ タッピングセラピー』を読んでぜひ試してみてほしい。「自分史上最高の幸せ」がどんなものであるか、体験するのも悪くない。

■書籍情報
自分史上最高の幸福がふりそそぐ タッピングセラピー』著者:山富浩司(1200円+税)






オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • スピリチュアル
  • > 「心のブレーキ」が一瞬で外れる、世界一簡単な方法 『自分史上最高の幸福がふりそそぐ タッピングセラピー』