【不思議サイト「トカナ」より】

re-harukakurisu.jpg
画像は、『永田町大好き! 春香クリスティーンのおもしろい政治ジャパン』(マガジンハウス)より

「海外でこの(靖国参拝)問題、やっぱりよく比べられるは、もしもドイツの首相がヒトラーのお墓に墓参りをした場合、ほかの国はどう思うのかという論点で議論されるわけですけど…まあ、難しい問題ですよね」

 という、春香クリスティーンの『情報ライブミヤネ屋』(日本テレビ)でのコメントが、「春香クリスティーンが、靖国とヒトラーの墓を同列に語って、参拝を批判している」と歪曲され、ネットで大バッシングされ、ブログやツイッターが炎上した。






オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • オカルト
  • > “炎上”は本当に問題なのか? 変わりつつある“炎上”の中身を、春香クリスティーンの靖国発言から考察