【不思議サイトトカナより】

pregnant.jpg
イメージ画像:photp by Tsand「Flickr」より。

 ドイツ・ベルリン市のノイケルン区に住む匿名の男性が、今年の3月18日、自宅で助産婦の力を借りながら男の赤ちゃんを出産したことが明らかになりました。

 この男性は生物学的には女性として生まれたものの、男性になるため数年にわたってHRT(ホルモン補充療法)を受けてきました。つまりトランスジェンダーの“男性”です。

 彼は、子宮や卵巣など、女性として生まれ持った生殖器官を保持してきたため、ドナーからの精子提供を受けて妊娠・出産することができたとのこと。ちなみに「父子」共に健康だそうです。

続きは【トカナ】で読む






オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする