heartereki.jpg
画像は、『ハート・エレキ TypeI【初回限定盤】』(キングレコード)

“名前”、そこにはさまざまな意味や隠されたメッセージが存在する。

 たとえば、日本中の誰もが知っている、人気5人組グループ「SMAP」。

■SMAP“本当の”由来

 SMAPの名前の由来は、「スポーツと音楽をするために集まった人たち」を意味する「S=スポーツ、M=ミュージック、A=アッセンブル(~するために集まった)、P=ピープル」の頭文字から取ったといわれている。しかし、実はこれは後付けで、本当の意味は違うというウワサが存在するのだという。

 本当の名前の由来、それは当時人気絶頂だった光GENJIの“弟分”という意味を込めて、ジャニーさんが光GENJIのメンバーの頭文字から取ったというものだ。

「S=佐藤アツヒロ、佐藤寛之、M=諸星和己、A=赤坂晃、P=山本淳一」。「P」の山本淳一は「Y」のはずなのだが、山本さんは当時、周りから「バンジー」の名で親しまれていた。しかし、ジャニーさんだけは「パンジー」と勘違いして呼んでいたため、頭文字の「P」をつけたのだという。真偽のほどは定かではないが、名前1つで楽しませてもらえる。

 ほかにも、秋元康氏がプロデュースしているAKB48。この名前にも面白いウワサが存在し、さらに、“48人”という中途半端な人数にもワケがあるのだという。

■AKB48“本当の”由来

 まず、「AKB」という名前は、ホームグラウンドである秋葉原(アキバ)が由来だと思われがちだが、実は違う。本当の由来は、このグループを作ろうと企画をした人達(3人)の文字を取ったというのだ。

「A=秋元康、K=窪田 康志、B=芝幸太郎のB」。

 本来なら、芝なので「S」のはずなのだが、「AKS」よりも「AKB」のほうが、ホームグランドの秋葉原にもかかるし語呂もいいと、秋元さんが芝さんに諭し、「芝ちゃん、ごめんね。でもその代わりAKBの最後に『48=シバ』って入れるから」と言ってAKBになったそうだ。

■企業名に隠された意味と不吉な暗示

 名前にメッセージが隠されているのはグループ名前だけではない。実は、あの有名企業の名前にも意外な事実が隠されているという。それは、インターネット関連会社「LIVEDOOR」。

 どんな話かというと、まず「LIVEDOOR」を中国語にするところから始まる。

「LIVE=活力」、「DOOR=門」。つまり、中国語では「活力門」と書くのだ。ではこの活力門、中国人が読むとどういった発音になるのか。なんと「ホーリェモン」! ……堀江貴文前社長の愛称になるというのだ。

 さらに、これらの文字の綴りを逆にすると「LIVE=EVIL」「DOOR=ROOD」。「EVIL ROOD」、つまり「呪われた十字架」という意味になるのだ。

 ……この名前はあのゴタゴタ劇を暗示していたのだろうか?

 名前というものには、たくさんの人たちの思い入れが交錯する。その分だけ、メッセージも隠されているのかもしれない。
(文=島田秀平)

※この話は未確認噂話である。

<イベント情報>

syutoshinwa.jpg
気になる人は画像をクリック!


「未確認噂話 首都神話 トークライブ ~第六十七夜~」
2013年10月24日(木)
開場:18:30/開演19:30
会場:新宿ロフトプラスワン
料金:前売¥1,800/当日\2,000(共に飲食代別)
※前売券はローソンチケットにて9/28(土)より発売開始
(Lコード:36532)
出演:島田秀平、長浜之人(キャン×キャン)、タムケン(放送作家)
ゲスト:オジンオズボーン
※出演予定でした、スギ。(インスタントジョンソン)は、やむを得ず欠席となりました。
お問い合わせ:新宿ロフトプラスワン(03-3205-6864)



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • オカルト
  • > なぜAKBは48人なのか? ファンも知らない、グループ名の“本当の”由来