も、も、物凄い! “一見の価値あり”の日本の映像を、外国人がアップし、現在話題を呼んでいます。

それは、日本でも少し前に話題になった、日本体育大学の生徒が体育研究発表実演会で見せた「集団行動」の映像です。

動画は、You Tubeより

アップロードタイトルに「ユーモア」とあるのもわかるように、ついつい笑ってしまうようなユニークなポーズが盛り込まれており、8分以上の映像にもかかわらず、次はどんなことしてくれるのだろう? ……と、思わず見入ってしまいます。

1人が失敗したら乱れる、精確な動き。しかも、とても緻密で徹底された細かさ。

「集団行動」を演じるうえで、生徒1人1人が抱えるプレッシャーは、とてつもなく大きいものと想像します。

そんな動画に、今世界中からコメントが集まっています。

「ん~シンプルなのに複雑だ!」

"We are one, we are MANY!" 「我々は一つであり、我々は複数でもある!」というなんとも哲学的なコメントも。

「帰りに出て行かせるんじゃなくて、壁に直進していったら、もっと面白かったかもね」

……というリクエストも。いやいや、そればっかりはご勘弁を!

さらに、中には「君たち、勉強したまえ」

……というツッコミも(笑)

それにしても、圧巻です! 

徹底された精密なマーチングをご覧いただいた後は、気楽に見られるマーチングをディズニーの名曲と共にどうぞ! マーチングバンドのメッカ、アメリカから最新動画のお届け。

8月に行われたフットボール試合で、オハイオ州立大学のマーチングバンドが見せたハーフタイムショーでの演奏です。

画像は、You Tubeより

ミッキーの耳、シンデレラ城、ライオン、さらには踊るカニ……と、まるでアニメーションを見ているようです。演奏しながらこれだけの演技をしていると思うと、関心させられますね。

皆さんはどちらのタイプのマーチングがお好きですか?
(Eva Nakamura)



【検索ワード】  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • オカルト
  • > 【動画アリ】精密機械のような日本人が、海外で絶賛