gokurakutonbo.jpg
イメージ画像は『極楽とんぼのテレビ不適合者 上巻 民放各局に拒否され実現できなかった企画集編!』(ポニーキャニオン)

 2006年、17歳の少女との淫行が発覚し、元「極楽とんぼ」の山本圭一がテレビから姿を消した。

 体重100kgを超す巨漢だが、その軽快な身のこなしから「動けるデブ」の愛称で親しまれていた山本。所属事務所の吉本興業から契約を解除され、芸能活動休止状態に入ってから7年が経った。彼は今、どこで何をしているのだろうか?

 山本圭一の消息について「ロンドンブーツ1号2号」田村淳の発言が注目を集めている。インターネット向け放送局、ゼロテレビの『めちゃ×2ユルんでるッ!』(9月22日)に出演したロンブー淳。彼は山本に婚姻届の保証人になってもらい、某所の寺院で今年9月から山本が修行の日々を送っていることを明かした。

 10月1日発売の『女性自身』(光文社)には、山本圭一が入山した寺院を実際に訪ねた記事が掲載されている。同誌によると、毎朝5時起床で密教修行に励んでいる現在の山本は「髪は地肌が見えるほど短く刈り込まれ、以前よりも痩せて顔の輪郭がはっきりとシャープになった印象。肌ツヤもよく、心身ともに充実している様子が伝わってきた」とのこと。経典を見ずに読経する山本の写真も掲載されている。

「ゆくゆくは僧侶になるおつもりですか?」という記者の質問に「いや、そういうことではなく、今はこちらでお世話になっています。心の修行……みたいなものです」と、山本は淡々と答えたという。

 俗世間の象徴ともいえる芸能界。そこでしのぎを削る芸能人たちは、厳しい戒律を守らねばならない仏門の世界から最も縁遠い存在に見える。しかしながら、過去に仏門に入った男性芸能人は山本圭一だけではない。「心の修行」のために仏門を叩いた山本。他の芸能人たちはどのような理由から仏門に入ったのだろうか?

 山本と同じように「罪滅ぼし」の意味合いが強い仏門入り芸能人はヒップホップミュージシャン、YOU THE ROCK★だろう。

■芸能界、仏門入りした男たち

・YOU THE ROCK★の場合

 2005年大麻取締法違反(所持)で懲役8カ月執行猶予3年の判決を受けたにもかかわらず、2010年にまた大麻取締法違反(所持)で現行犯逮捕されたYOU THE ROCK★。彼は同年、初公判での被告人質問において、地元の寺院で参拝客の世話や清掃を行う仕事に就いていたと発言した。自分の犯した罪を反省し、更生するための仏門入り。山本圭一の「心の修行」と似た匂いがする。「YOUさんの小粋なヒップホップ読経! ぜひ聞いてみたいなぁ」などと思っていたが、現在では芸能活動を再開しているようだ。

 そして次に、男性音楽グループFUNKY MONKEY BABYS(以下、ファンモン)のDJケミカルが記憶に新しい。



【検索ワード】  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • コラム
  • > 元「極楽とんぼ」山本圭一、ポール牧…… 芸能界、仏門に入る男たちの苦悩