inoibento.jpg

 ココラボ∞-次元を超えるクリエーション-は人間の根本的希求「健康で幸せに生きる」をベースに、科学、自然、哲学、音楽、芸術、食などの専門分野から有識者を1名ずつ招き、世代とジャンルを超えた感性に響くクロスオーバー・トークLIVEを実施するといった実験的な試みです。

 Vol.1は、映画『祈り~サムシンググレートとの対話』や書籍『愛が遺伝子スイッチON』(海竜社)などでお馴染みの〈筑波大学名誉教授〉村上和雄さんと、精神世界人気ブロガー〈いまここ塾主宰〉阿部敏郎さんのお二人を講師に迎えて初のコラボ講演を開催! テーマは~笑いと瞑想と遺伝子~、お二人の実体験に基づいた生きた智恵を学んでシェア・ハピネスしていきましょう!

ゲストスピーカー略歴

<瞑想>心底リラックスしたとき、それが答えです。
■阿部敏郎(あべ・としろう)

1953年生まれ。「いまここ塾」主宰。20代でシンガーソングライター、深夜放送のパーソナリティ、俳優・テレビ番組の司会など芸能界で活躍。30歳のとき、突然の霊的体験を機に引退。奈良の天河神社に奉公した後、浜松市の方広寺にて、禅僧と心の学校「いまここ塾」を始める。2002年、沖縄に移住。現在、全国での講演、瞑想指導、執筆などを中心に活動中。


<遺伝子工学>眠れる良い遺伝子を目覚めさせよう。
■村上和雄(むらかみ・かずお)

1936年生まれ。筑波大学名誉教授。米国オレゴン医科大学、京都大学農学部、米国バンダービルト大学医学部等を経て、1978年より筑波大学応用生物化学系教授。同大遺伝子実験センター長、先端学際領域研究センター長等を務め、99年に退官。83年に高血圧の黒幕である酵素「レニン」の遺伝子解読に初めて成功、世界的な注目を集める。90年、マックス・プランク研究賞、96年、日本学士院賞を受賞。

「いまここにスイッチ・オン」~笑いと瞑想と遺伝子~

<ゲストスピーカー>
村上和雄(筑波大学名誉教授農学博士)
阿部敏郎(いまここ塾主宰)

日時/2013年10月22日(火) 開場17:00、開演18:00、終演21:00
開場/日本消防会館・ニッショーホール(東京都港区虎ノ門2-9-16)
料金/5,000円(※お申し込みから1週間以内にご入金ください)
★お申し込みはこちらから→https://business.form-mailer.jp/fms/1b9df7e425565

ino02.jpg

 また、当日は講演会お申し込みのお客様限定! ワンコインで観れる特別上映会『祈り~サムシンググレートとの対話』も同時開催!!

日時/2013年10月22日(火) 開場14:30、上映15:30、終了17:00
開場/日本消防会館・ニッショーホール(東京都港区虎ノ門2-9-16)
料金/500円(※当日会場にてお支払いください)






オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • スポット
  • イベント
  • > 【PR】「いまここにスイッチ・オン」~笑いと瞑想と遺伝子~阿部敏郎×村上和雄