――さまざまな色や形で私たちを魅了するパワーストーン。人それぞれ好みはありますが、実はその時々の状況や精神状態によって、ふと目にとまる石というのは変わってきます。それは、無意識に自分に足りないパワーを求めているから。つまり、直感で気になる石を選べば、その時の自分の状況を知ることができるのです。さあ、石の心理テストで、あなた自身を分析してみましょう!

あなたの心の弱点は?

 コンプレックスや、内面的な欠点は、自分ではなかなか気づかなかったり、無意識に目を背けていたりするもの。選んだ石によって、あなたが心の底で抱えている弱点が明らかになるでしょう。逃げずにそれらと向き合ってみて!

 次の中から、「少し苦手だな……」と思う石を選んで、クリックしてください。

気になる画像をクリックしてください。

4-A.jpg 4-B.jpg 4-C.jpg
◆あなたの心の弱点は「自分にウソをついている」こと
 この石は「インカローズ」。インカローズは恋愛面に作用しますが、“愛の戦士”と言われるとおり、厳しい面も持っています。持ち主が自分に不実なことをしていると、そっぽを向いてしまうことも。たとえば、やると言ったことをやらなかったり、自分の気持ちと相反する言動をしていたりする人は、インカローズから距離を置かれやすいのです。この石を苦手と感じる人は、自分自身にウソをついているのでは? 自分としっかり向き合い、自分の気持ちに正直に行動しましょう。この石を毎日持ち歩き、1日1回は手にとって眺めると、もっと素直になれるはず。
◆あなたの心の弱点は「誰にも言えない秘密がある」こと
 この石は、「セレナイト」がバラのような形に結晶したもので、通称“砂漠のバラ”。悪縁を断ち切ってくれる作用があります。この石を苦手と感じる人は、悪縁に未練があって断ち切れなかったり、心の中に隠しごとをしていたりするでしょう。たとえば、ワケありの恋愛をしていたり、やましいことがあったりして、心の中がすっきりしていないようです。そんなあなたは、あえて砂漠のバラを手に入れて、悪縁を断ち切ったり、やましいことから手を引いてしまいましょう。携帯電話やパソコンの近くに置いておくと、悪い情報が入ってくるのを防ぐ効果も。
◆あなたの心の弱点は「目の前のものに執着している」こと
 この石は、「ラブラドライト」。持ち主を精神的に、より高いレベルへと成長させてくれる働きがあり、物事の大局を見る目を養わせてくれます。この石を苦手と感じる人は、目の前のものしか見えておらず、物質的な物ごとに執着しているよう。また、現状に満足し切っているので、向上心もあまりないでしょう。もっと視野を広げて、柔軟な考え方を養う必要があります。ラブラドライトは夜により活性化する石なので、夜持ち歩いて、一緒に月を見るなど、石とコミュニケーションをしてみてください。すると、価値観が変わり、精神的に成長できるでしょう。
蒼月紫野

蒼月紫野(あおつき・しの)

クリスタルゲイジング、タロット、西洋占星術、オラクルカードと幅広い占術を使い、ヒーリングやカウンセリングでも大活躍。鉱物、パワーストーンへの激愛っぷりは、業界内でも、他の追随を許さないほど。日本ジュエリーカウンセラー協会認定の守護石鑑定士。
蒼月紫野HP


【検索ワード】  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする