akiyonaga.jpg
夜を有効に使えるかで毎日の充実度も変わってきますよね

 季節はもう秋。陽が沈む時間は日に日に早くなり、あっという間に外が暗くなります。そんな夜、仕事を終えて会社を後にしたら、あなただけの時間! 夜空を見上げながら、とりつくろった仮面をはがし、あなたがあなたらしくいられるひと時です。あれもしたい、これもしたいと想像がふくらみ、ワクワクしますよね。今回は、そんなシーンを背景に、あなたのちょっとした弱点を探る心理テストをご紹介します。

 秋の夜長。仕事から帰宅して寝るまでには、まだ時間があります。さて、あなたは何をして過ごしたいですか? 以下から一番したいものを選んでクリックしてください。
【あなたの世間知らず度】を診断
 仕事終わりの貴重な夜の時間をどう過ごすのか――。それにより、あなたの世間との関わり方があらわれます。社会と積極的に関わるのか、避けるのかで、世間をよく知っているのかどうかがはかれるのです。
A:家でDVD鑑賞
→世間知らず度90%
 DVD鑑賞を選んだあなたは、自分の世界に引きこもりがちです。他人にはあまり関心がなく、コミュニケーションを積極的にはかりたいとも思っていないのでしょう。世間に関わりたい気持ちが薄いので、やはり世間知らずです。甘い考えでいたり、人との距離をうまくとれなかったりするでしょう。けれど、そのことを特に気に病んでいません。誰かに「世間知らずだ」と言われたとしても、自分はこれでいいのだと、開き直るはず。
B::外で食べ歩き
→世間知らず度30%
 外食を選んだあなたは、自分の内面の世界よりも、外の世界へ関心がある人です。いわゆる外交的なタイプ。きっと、1人でふらりとお店を訪れたとしても、すぐに店員さんや他のお客さんと仲よくなれ、コミュニケーションを楽しめるでしょう。多くの人と関わる機会を持つので、自然と世間を知ることになります。会社ではうまく上司にとりいり、出世していくタイプでしょう。また、男性の心理もよくわかるので恋上手です。
C:スポーツをする
→世間知らず度10%
 スポーツを選んだあなたは、オープンマインドな人です。心を開いて他人を受け入れようとします。自分から積極的に人と関わろうと働きかけるでしょう。特に、テニスやゴルフなど、対戦相手が必要なスポーツを好むならば、社交性はかなりあります。日頃から多くの人にもまれているので、世間をよく知っているでしょう。どこにいっても、その場の空気をよみ常識的な態度をとれるので、多くの人から好感を持たれます。
D:どこかで読書をする
→世間知らず度70% 
 読書を選んだあなたは、人との関わりを求めていますが、自分から声をかけられないタイプ。だから、本という心の対話をする行為を代償にしているのです。確かに、本を読めば感受性が豊かになりますし、知的にもなります。けれど、得た知識を外に出て生かさなければ、机上の空論となるでしょう。かなり世間知らず傾向があるのは否めません。よくピントのズレた発言をして、その場をしらけさせたりするでしょう。その度に落ちこみます。

 「世間知らず」というと、常識がないダメな人という印象がありますが、悪い面ばかりではありません。世間ズレしていないピュアな人だという見方もあるのです。なので、世間知らず度が高かったとしても、あまり悲観しないでくださいね。
(紅たき)



【検索ワード】  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • 診断・心理テスト
  • > あなたの○○の秋は何? 秋の夜の過ごし方でわかる、恥ずかしい世間知らず度