――パワーストーンといってもたくさんあって、どう選んだらいいのかわからない……。日頃のケアはどうしたらいいの? などなど、石についての素朴な疑問をピックアップ! 石の買い方から選び方、浄化方法まで、知っておくと役立つ石の得ネタ、ご紹介します!

HOWTO02.jpg
基本は直感で選ぶと、愛着もわきやすくなりますよ
初級編・その2 パワーストーンの選び方

 パワーストーンを買う時に、何を選んだらいいのか、迷ってしまうことも少なくないでしょう。石選びの基準は何でしょうか? 今回は、パワーストーンの選び方についての、お役立ち情報をご紹介いたします!

 まず、パワーストーンを選ぶには、大きく分けて以下の4つの方法があります。

(1)色で選ぶ
(2)形で選ぶ
(3)悩み別で選ぶ
(4)形状で選ぶ

 今回は、(1)色で選ぶ方法についてお話ししましょう。パワーストーンは、種類によってさまざまな効果がありますが、同じ色の石は、パワーも大体似ていることが多いんです。それでは、色ごとの効果を見ていきましょう!

ピンク~赤系の石……女性の悩みに効果アリ

  ピンク系の石は、恋愛運をアップさせたり、女性的な魅力を高めてくれる効果があります。なので、女性は特にアクセサリーとして身につけられるものを、1つは持っておきたいですね。特に、ピンキーリングや人差し指リング、ネックレスがオススメ。赤系の石は、芯の強さを与えてくれたり、子宝運をアップしたり、興奮作用をもたらしてくれます。

青~紫系の石……知識に関することに効果アリ

 知性を伸ばしてくれる作用があるので、知識を深めたい人や試験などの目標がある人にオススメです。また、鎮静効果もあるので、興奮した心を落ち着けたい時や、眠れない夜にもグッド! 直感力など、スピリチュアル的な能力を高めたいなら、アメジストやアイオライトを手に入れてみて。

緑系の石……ストレスや疲れに効果アリ

 癒やし効果があるので、心が傷ついた時やストレスがたまっている時、お疲れぎみの時などに最適。落ち着きのない子どもをおとなしくしてくれる効果もあるので、その場合は、丸玉に台座を置いて部屋に飾るといいですね。また、成長を促してくれる色でもあるので、次の段階へとレベルアップしたい人や精神的に大人になりたい人にも向いているでしょう。

黄色~オレンジ系の石……人間関係に効果アリ

 持ち主の活力をみなぎらせ、元気を与えてくれます。落ち込んでいる時や、テンションが上がらない時などに、明るい気持ちにさせてくれるはず。また、コミュニケーション能力をアップさせてくれる力も。人付き合いに悩んでいる人や、うつぎみの人、武術をやっている人などにオススメです。

白~シルバー~透明系の石……あらゆる方面からサポート

 あなた自身が本来持っている、エネルギーや能力を活性化してくれます。霊的な力を高めたい人や、自分のレベルを上げたい人などに向いているでしょう。特に、水晶は仕事や恋愛、人間関係など、すべての方面からあなたをサポートし、運の底上げをしてくれる重要な石。石初心者さんにも上級者さんにもオススメなので、何を買ったらいいか定まらない人は、水晶をゲットして!

黒~茶色系の石……嫌なことから守ってくれる

 黒系の石は、事故や災難を防止したり、邪気を祓ってくれる“ガード役”。また、イヤな人を遠ざけてくれる縁切り効果も期待できます。ヘマタイトはシルバーですが、黒系の石とほぼ同じ効果がありますね。また、茶色系の石は、リラックス作用や、あなた自身の土台を固めてくれるパワーを持っています。しっかりと大地に根を張って生きていきたいという人はぜひ手にしてみて。特に、スモーキークオーツや、アンバーがイチオシです!

 いかがでしたか? 欲しい石の色が定まってきたでしょうか。もちろん、単純に好きな色で選んでもかまいません。これらの情報は、あくまで参考程度にしてくださいね。それでは、次回は石を「形で選ぶ」方法について、ご紹介します。

蒼月紫野

蒼月紫野(あおつき・しの)

クリスタルゲイジング、タロット、西洋占星術、オラクルカードと幅広い占術を使い、ヒーリングやカウンセリングでも大活躍。鉱物、パワーストーンへの激愛っぷりは、業界内でも、他の追随を許さないほど。日本ジュエリーカウンセラー協会認定の守護石鑑定士。
蒼月紫野HP

・第1回/パワーストーン初心者必見! 失敗しない賢い買い方を伝授



【検索ワード】  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする