kinseizyoshi.jpg
お金を使ったからって愛は手に入らないよ……

――占星術において重要な意味を担う10天体。それぞれの天体が持つ特徴は、地球に住む私たち女性の恋愛傾向を映しているかのよう。あなたの恋模様は、どの天体とマッチするでしょうか?

第7回「金星女子」

 彼氏もしくは意中の男性を、食事やお酒に誘ったとしましょう。お相手から、「俺、いま金欠なんだよねー」という答えが返ってきたら……さて、あなたはどうしますか? 

(1)リーズナブルな店(270円居酒屋など)を提案する
(2)「また誘うね」と引き下がる
(3)「じゃあ私がオゴるよ」と提案する

 どれが正解でどれが間違いということはないのですが、頻繁に「3」の女性は要注意です。もしかしてあなた、「金星女子」かもしれませんよ!

恋愛において、湯水のごとくお金を使う「金星女子」

 金星は、太陽・月に次いで、もっとも私たち女性にとって身近に感じられる天体です。なぜなら、金星は愛情を司る星座。女性誌の星占い記事でも、「金星が導くあなたの恋模様」といった特集を多く見かけるでしょう。女性にとって恋愛は、三度の飯より大事なものですからね。

 ところで金星は、愛情関係以外にも、娯楽や趣味など楽しいと感じる事柄や、お金の使い方も担当しています。木星同様に基本的にはいい意味合いばかりを持つ天体ですが、金星の影響がよくない形で反映されると、贅沢をしてしまうこともあるんです。自分自身にとって楽しいと思える事柄を最優先するあまり、気前よくお金を使いすぎてしまう女性を、ここでは「金星女子」と呼ばせていただきます。

 なお、金星は牡牛座と天秤座の支配星です。美意識が発達している牡牛座は、自分にとって価値があると思えるものに対してはお金をかける傾向が強いといわれています。天秤座は、社交上手な性分からか、周囲の人々に「いい物を持っているね」と思われるのが大好きです。だからといって、牡牛座女性や天秤座女性が皆、恋愛においてお金をじゃんじゃん遣うという意味ではありません。牡牛座女性や天秤座女性にも、財布の紐をきっちり締めて恋愛に臨める人はたくさんいます。金星女子は、12星座の支配星云々ではなく、ナニ座だろうと、恋愛において気前よくお金をつかいすぎてしまう女性を指す言葉です。



【検索ワード】  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • コラム
  • > 男のためなら、ゴハン代どころかラブホ代まで出しちゃう「金星女子」とは?