waratteiitomo.jpg
笑っていいとも!公式HP

 いつの間にかデビュー当時の「恐怖の密室芸人」という肩書きが消え去り、いつの間にか眼帯を外し、そしていつの間にかお昼の顔になっていたタモリ。

 タモさんの愛称で親しまれている彼が、7月1日放送の『笑っていいとも!』(フジテレビ)から翌2日にかけて本番中に姿を消すようになってからというもの、今や芸能ニュースサイトではタモリ引退説が持ち切りだ。これまでは「笑っていいとも!」の終了がウワサされることはあっても、タモリの引退が囁かれることはほとんどなかった。

 しかしタモリも、もう67歳。元から「仕事に一生懸命な奴は嫌い」と公言していたタモリだけに、そろそろ芸能界をリタイアしてもおかしくはない。

 ところが、事はそう簡単にはいかないようだ。

 これまで何度も「笑っていいとも!」終了説が囁かれてきたが、これを覆してきたのは、タモリに代わる活躍を見込めるMCの不在という現実だった。ポストタモリとしては中居正広の名前が挙がることが多いが、彼は、ほかにもたくさんの番組のレギュラーを抱えている。とてもじゃないがタモリと同等の仕事量は担い切れないのだ。

 加えて番組の存続については、彼の天邪鬼な性格も大きなウェイトを占めている。

「やる気のある者は去れ!」を身上にしているタモリは、「我こそはいいともを継ぐ者だ」と言わんばかりの勢いのある後輩を意図的に避けてきた節もある。タモリからすれば、引退後に『笑っていいとも!』がどうなろうと、本心ではどうでもいいとさえ思っているのかもしれない。

 さて、タモリのように知名度もあり、MCとしての才覚に満ち溢れていたタレントといえば、上岡龍太郎が挙げられる。
上岡は前々から60代で芸能界を引退すると公言し、事実その通りに表舞台から姿を消した。現在上岡は、悠々自適な老後を謳歌しているという。

 いつかはタモリも、上岡のように引退してのんびりと過ごすのか。芸能界の裏事情に詳しいライターはこう話している。



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • コラム
  • > タモリ『いいとも!』降板の次は、芸能界引退説も!?