taishuu.jpg
甘いものは別腹って人、におい大丈夫?

 暑い夏に気になることといえば、汗とにおい。汗をかいてベタベタになるのも不快ですが、それ以上に心配なのが体臭です。とくに、女性は気を使います。

 人間の皮膚には、「エクリン腺」「アポクリン腺」という2つの汗腺がありますが、体臭の原因になるのは「アポクリン腺」の汗。食べ物が腸内で分解するときににおいの原因が作られるため、普段摂取するものによっては嫌な体臭の元となってしまいます。臭いの原因となる食品は、大きく分けると「動物性たんぱく質」「砂糖」「ニンニクなどの臭いの強いもの」の3つ。そして、これらの食品は「食べ合わせ」によって、さらに体臭を悪化させてしまうのです。

 こまめに汗を拭いたり、制汗剤を使ってにおいに気を使っていても、食事の組み合わせ次第で、その効果も半減してしまうかもしれません。これら3つの食品のにおいの原因となる組み合わせをチェックして、食事からも体臭対策をしましょう。

焼肉を食べるならおろしポン酢で!「肉+卵+砂糖」の組み合わせは避けて

 動物性たんぱく質である肉類、乳製品、卵などは、放置すると腐敗し、悪臭を発します。これらは人間の体内でも同様の化学変化を起こすため、腐敗臭として臭いの元となってしまうのです。そのため、焼肉は当然NGです。ニンニクやキムチと一緒に食べるのは、さらにいけません。肉を食べたければ、大根(大根おろし)とポン酢で。大根の消化酵素に酢を合わせることで、体臭は軽減できます。

 また、夏はあまり食べませんが、すき焼きのような「肉+卵+砂糖」の食べ物は、もっとも避けるべきもののひとつ。この季節なら、甘辛いタレのジャージャー麺に温玉トッピング、豚玉お好み焼きにソースやマヨネーズをたっぷり……などでしょうか。NG食品を重ねて摂取することが、気になる体臭の原因になってしまいます。

肉類の後の甘いデザートは危険! 食べるならフルーツに

 砂糖は、悪玉菌の大好きなエサです。腸内で腐敗を引き起こす原因になるため、体臭の元となります。砂糖+卵・牛乳である、スポンジケーキやシュークリーム、プリン、アイスクリームなどの洋菓子系スイーツは、食べ過ぎると悪臭の原因に。焼肉やステーキの後のデザートは最悪です。食べるなら、酵素、抗酸化力のあるフルーツ(キウイ、イチゴ、生マンゴー、パイナップルなど)にしましょう。

臭いの強いものは肉や砂糖以外とならOK! キムチはカクテキが◎

 もともと強い臭いのある食品は、それゆえに体臭の原因になりやすいです。ただ、同時に健康効果も大きく、ニンニクやニラは免疫力を上げ、疲労回復効果もあるので、ほどほどであればOKです。しかし、動物性タンパクや砂糖と組み合わせてしまえば、強烈な臭み成分を作る恐れがあります。焼肉もさることながら、「カツオのたたき」にニンニクは、できるなら避けたい組み合わせ。薬味はショウガなどにしておきましょう。

 逆に、緑黄色野菜、食物繊維、オリゴ糖を含む食品との相性はばっちり! 特に、オリゴ糖と食物繊維を含むゴボウとニンニクの組み合わせは、オススメです。焼肉にキムチはNGですが、発酵食品で腸内細菌のバランスを整えるため、摂取方法を変えると消臭にも効果があります。根菜類と一緒に摂れば大丈夫。カクテキ、ゴボウのキムチであれば、大きな問題はありません。

 ほかにも、粘膜を刺激する「辛いもの」や、皮脂の分泌を活発にする「油もの」との組み合わせ、激辛ラーメンにニンニク、豚骨(背脂)……などというのも避けるべきです。汗が臭くなるのを促進させてしまいます。

 重要なのは、体臭が気になるということは、その人が不健康な状態であるということ。特に腸内の腐敗が関係してきます。これらの食品を控えたり、うまく食べ合わせることにより、腸内環境の改善が期待できるのです。まずは健康な身体づくりを試みることが、においの心配を減らす第一歩だと考えて、実践してみてください。

 また、ここでは避けたい食品を取り上げましたが、体臭予防には、やはり身体を清潔にすることも大切です。アポクリン腺の汗は、放置すると細菌の繁殖とともに、さらに悪臭になります。こまめに下着(ポリエステル・化繊よりも綿で)を替え、入浴の際は、ボディソープよりも石鹸を使用してください。皮膚を傷め、汗腺や皮脂腺を刺激するナイロンタオルも使用を避けましょう。

 身体の内と外、両方において有効なケアをすることで、体臭はかなり防げるはず。暑い日はまだまだ続きます。正しい知識を活用して、夏を楽しんでください。

山梨浩利
■山梨浩利(やまなし・ひろとし)
大手食品会社に在職中、健康チェック、食品や医薬品の効果や害および相性などがわかる「波動」の研究に没頭、測定のメカニズムを解明。現在は山梨事務所を設立し、さまざまな商品の企画・開発を行っている。陰陽五行に基づく食からの体質改善、美容法についても詳しい
★詳細、お問い合わせはこちらから→株式会社高光スタッフブログ


【検索ワード】  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする