amachan.jpg
画像は「あまちゃん」公式サイトより

 今や、国民的ドラマと化しているNHK・朝の連続テレビ小説『あまちゃん』。最高視聴率が22.6%、挿入歌「暦の上ではディセンバー」はiTunesシングルチャート1位・「潮騒のメモリー」の大ヒット、プロの漫画家があまちゃんのシーンを描きTwitterやFacebookにアップする「あま絵」など、あまちゃん人気が止まりません。

 あまちゃんの人気の秘密は、ドラマに伏線や懐かしいネタがちりばめられていること。そしてなんといっても、味のあるキャラの多さ。人間味があふれていて、どのキャラも憎めません。もし、あなたが『あまちゃん』の登場人物の1人だったら……数秘術を使ってあなたが『あまちゃん』キャラのどの一面を持っているのか、人として憎めない部分はどこなのかを占ってみましょう。(2001年以降生まれの人はこちらへ

あなたの運命数は?

生年月日を入力してください。

占う
◆運命数1……荒巻太一(古田新太)タイプ 「自己主張の強さ」が憎めない
 主人公・アキが所属する芸能事務所「ハートフル」の社長であり、アメ横女学園芸能コースのプロデュースでヒットを飛ばす、大物プロデューサー荒巻太一(太巻)。運命数1の人の憎めないところは、そんな太巻のような自己主張が強いところです。自分の強い発言をただのわがままでは終わらせず、周囲を正論で諭すことができます。自分の過去・アキや春子のことで事務所を巻き込むような太巻タイプの運命数1の人ですが、むちゃくちゃな発言や暴挙をしても全体を見据えた発言のため、賛同・協力してくれる人が多いのです。
◆運命数2……安部小百合(片桐はいり)タイプ 「おせっかい」なところが憎めない
 運命数2の人は、安部ちゃんタイプ。安部ちゃんは、故郷編では海女としてアキと関わり、東京では屋台をしながらまめぶ(岩手県の郷土料理)の普及にいそしみ、アキが所属していたGMT6を応援していましたが、まめぶに対する都会っ子の警戒心とケバブに負け、故郷が恋しくなり岩手へ帰っていきました。運命数2の人は、そんな安部ちゃんのようにおせっかいなところが憎めません。世話焼きで心配性なのでうざったく思われる半面、その心づかいがうれしくなります。海女漁ではアキの代わりにウニをとってアキの影武者となり、東京編では故郷のためにまめぶ大使を務めながらGMTの応援……と、運命数2の人は、安部ちゃんのように相手を後ろからしっかり支えてくれるのです。
◆運命数3……天野アキ(能年玲奈)タイプ 「大雑把」なところが憎めない
 運命数3の人は、『あまちゃん』の主人公・アキタイプ。地元・岩手で人気になった海女のアキは、スカウトによって東京でアイドルになるためにアイドルグループ・GMT6のメンバーとして活動していましたが、太巻と春子のトラブルに巻き込まれ、クビになってしまいます。そんなアキタイプ・運命数3の人の憎めないところは。大雑把なところ。アキは無邪気な一面を持ち、落ち着きがなく、思い込んだらとにかく行動的で突っ走ってしまうところがあります。細かいことを決めず無計画かつ大雑把にことを進めてしまい、ちょくちょく大きな壁にぶつかりますが、それを愛嬌で軽く乗り越えてしまいます。アキのように無鉄砲ではあっても、運命数3の人は、それすら愛されてしまうのです。
◆運命数4……足立ユイ(橋本愛)タイプ 「頑固」なところが憎めない
 運命数4の人は、アキの親友・ユイタイプ。ユイは、アイドルになりたいという夢を抱えていましたが、さまざまな不幸が積み重なり、東京に行けず傷心のあまり不良少女に。アキとの再会や地元の人が集まる喫茶兼スナックで働くことで少しずつ心を開き、ついには海女になる決意をします。全国的なアイドルになるためにローカルアイドルとして地道に活動していたユイのように、努力を惜しまない運命数4の人は、見えないところで葛藤や苦悩を抱えている人が多いです。頑張っているところを見せないように頑固にしているけれど、周りはその努力や根性を高く評価した上で頑固さを認めています。運命数4の人の頑固さは真面目の結晶であり、それに対して文句を言う人はまずいないでしょう。
◆運命数5……水口琢磨(松田龍平)タイプ 「Sっぽい行動」が憎めない
 運命数5の人は、アキが所属していたGMT6のマネージャー・水口琢磨(ミズタク)タイプ。あまり表情を変えないクールな印象がありますが、仕事に情熱を持っている、とてもアツイ人です。運命数5の人は、ミズタクのような無愛想な発言、見た目や態度、行動から「この人、少しキツイのでは」と思われがち。しかし、実はとっても内気ですが、人と接するのが好きなのです。不器用さが災いし、Sっぽい行動を起こしてしまうことも多いですが、周囲はそんなあなたを受け入れていますよ。
◆運命数6……天野夏(宮本信子)タイプ 「職人気質」なところが憎めない
 アキの祖母・天野夏(夏ばっぱ)は、北三陸の海女クラブ最年長の海女。東京編では、電話でアキの相談に乗っており、口はきついけれど春子のこともちゃんと気にかけています。夏ばっぱタイプである運命数6の人は、職人気質。義理人情を大切にし、何ごとも筋を通したがるので、周りからは気難しい人と思われがち。でも、本当はどんな人にも優しく、温かく見守るところがあります。寛容な心を持ち、情に厚い運命数6の人と、海女クラブや地元の人が集まってきては話を聞いてもらっている夏ばっぱ……行動がかぶることが多いのではないでしょうか。
◆運命数7……種市浩一(福士蒼汰) 「優柔不断」なところが憎めない
 アキが通っていた北三陸の高校の先輩で、今は東京で寿司職人見習いとして働く種市浩一(種市先輩)。硬派な印象ですが、優しく時に真剣な眼差しをみせる先輩の姿は、まさしく運命数7の人といえるでしょう。そんな種市先輩タイプである運命数7の人は、優柔不断でウジウジしてしまうところが憎めません。悩みが多く、流されやすいので周りをイライラさせてしまいますが、とても真面目に親身になって話を聞いてくれます。その姿が頼もしく見えて、運命数7の人を頼って近づく人が多いのです。
◆運命数8……天野春子(小泉今日子)タイプ 「男気」が憎めない
 アキの母・春子タイプは運命数8の人。男気あふれているところが憎めません。ストレートな性格で何ごとにもサバサバしているため、怒ると怖く、周囲に恐れられていますが、はっきり言うその物言いは、不満や不安を晴らしたり、なかなか前に進めない人の背中を押してあげたりと、周りの人の心のビタミンになっています。春子も、運命数8の人と同じように啖呵を切りながらも、アキをはじめ地元の人などいろんな人の心の支えになっています。アイドルを目指して上京、24年後アキを連れて故郷・北三陸へ帰ったものの、東京にいるアキを追って再び上京した春子。アキを苦しめるものに堂々と歯向かい、アキと一緒に自分がかなえられなかったアイドルの夢を追いかけているのです。
◆運命数9……小田勉(塩見三省)タイプ 「自分に無頓着」なところが憎めない
 自分の意見を言わず、空気と化していることが多い運命数9の人。そんな運命数9の人は、北三陸の名物・琥珀を1人で掘っている職人・小田勉(琥珀の勉さん)タイプです。自分というものにあまりこだわりがなく、もっと自分を出せばいいのに……と、周囲をもどかしい気持ちにさせてしまっていますが、一人一人を大事にし、温かく見守る姿は周囲の人間を安心させています。自分に無頓着だけど人の意見を尊重する運命数9の人のように、勉さんもひたすら琥珀を磨きながら人の話を聞きしっかり受け入れています。何かとドラマでは「琥珀の勉さんゲーム」などネタにされることが多い勉さんですが、師匠としてミズタクを励まし影響を与えている勉さんの言葉は、運命数9の人が放つ言葉そのものと言っていいでしょう。
 ドラマでは、クビになったアキの新たな活動拠点として芸能プロダクション「スリーJプロダクション」を親子で立ち上げました。今後アキはどのような活躍をするのか、東京の人々や北三陸の人々がどのような行動を見せてくれるのか、テレビから目を離せずにはいられません。
咲羅紅

咲羅紅

占い師。占術はタロット等。介護職員、美容部員の職歴があり、カウンセリングを得意とする。自然を愛するナチュラリストでもある。


【検索ワード】  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • 占い
  • 人間関係
  • > じぇじぇ!『あまちゃん』占い!! あなたはどのキャラクターと性格が似てる?