nogizaka.jpg
『ぐるぐるカーテン』(ソニー・ミュージックレコーズ)

 7月3日にアイドルグループ、乃木坂46が6枚目のシングルとなる「ガールズルール」(SMR)発売する。AKB48の公式ライバルとして結成され、AKB48同様、秋元康氏をプロデューサーとし、全国オーディションから選ばれた33人の少女たちが活動している。清楚系が売りで、結成2年を迎え、前作「君の名は希望」(SMR)は初動売り上げ自己最高24.2万枚を記録。オリコン週間1位を獲得し飛ぶ鳥を落とす勢いである。

 しかし、AKB48と違い、専用劇場もなければ定期的な公演もない、あるのは握手会だけ……といった不安定な乃木坂46の活動内容には、その今後に不安を抱く声が各界からあがっているので紹介しよう。

■芸能通の話

「AKB48は、もともとはSME(ソニー・ミュージックエンタテインメント)グループに所属していたのですが、現在のキングレコードに移籍してから大きく注目を集めるようになりました。その注目度に便乗するように結成された乃木坂46ですが、音楽番組の雄であるミュージックステーション(テレビ朝日系列・以下Mステ)にもまだ出ていませんし、イマイチ知名度が上がらない。ミュージックステーションは、エイベックス枠やジャニーズ枠が確保されているというウワサもあるうえに、未成年のメンバーが多いので、20時以降の番組に出演するのが難しいという問題もありますが、そこはAKB48やSKE48も同じ条件ですから、Mステ出演は秋元康の“推し”次第でしょう」

■知人のAKBファンによれば

「乃木坂は私立女子って感じで、初めは清楚な感じがしていいかなと思ったけど、数多くの修羅場を乗り越えて来た公立系のAKB48には到底及ばない。覚悟の違いってやつかな。もちろん可愛い子もいるけど、国民的アイドル寄生してる感じがしてどうにも応援する気になれない。乃木坂はAKBでいえば、研究生レベルの娘をそのままデビューさせて鮮度の高いうちに売り出そうとしてる感じなんだよね。鮮度重視の客は鮮度が落ちれば離れるから、その戦略なら絶えず新陳代謝でメンバーを入れ替える必要があると思う。中心メンバーの固定化がさらに進むとリトルAKB化して面白味が乏しくなって現乃木坂ヲタまで離れる。公演がないのは痛いよ。普段乃木坂って何やってんだかね?」

■オカルト専門家の話

「ずばり呪われています。アイドルユニットの中でも、心霊現象に見舞われることが多い乃木坂46さん。1番ひどかったのは、毎回さまざまな企画に挑戦するアイドルドキュメント番組「乃木坂って、ここ!」(公式サイト限定動画)のロケ現場、富士急ハイランドで撮影された写真。メンバーの永島聖羅さんの足が消えていて、これはさすがに寒気が立ちました。本来なら、スグにこの子を連れてお祓いに行くべきでした。おそらく、霊は彼女らを地下に引きづり込もうとしていたのでしょう。彼女は、いまだにこの霊に取り憑かれている可能性は大きいです。そして、もしお祓いしていないのであれば、メンバーに蔓延しているかもしれません」

 写真はコチラ→NAVERまとめサイト

■心霊写真をカメラマンに見てもらった

「問題の写真を検証してみました。もし、フォトショップ等で加工されていないというのなら、相当変な姿勢をして故意にやらなければこうはなりませんね。写真に写る胴体の影などを見ても、スパっと下半身だけ消えています。腰の形を見ればわかりますが、いたって普通のポージングですよね。永島聖羅さんの写真をいくつか拝見しましたが、彼女は足をクロスさせるポーズが多いといった以外、特に特徴的なポージングではないので、科学的には説明がつかないです。この写真のでどころは、音楽情報を配信しているナタリーが2012年10月19日にのせたものと聞いているので、画像加工したとも考えにくいのではないかと推測しています。話を聞いたときは笑い飛ばしてやろうと思っていたのですが、これはちょっと怖いですね」

■巣鴨のおばあちゃんによれば

「ああ! ああいうお方は今の日本にはまれじゃ。日本人の誇りだわ。そう私も教えられました。日露戦争で……」

 ……それは乃木希典大将です!

 乃木坂46は(48-足2本)だから46になったのだろうか。真相は謎だが、今後の展開に注目である。
(アナザー茂)



【検索ワード】  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする