itaitesuto.jpg
悪いウワサが広まる前に改善を!

 異性と知り合う機会が日常にない、魅力的な人は恋人がいるか既婚者ばかり……そんな風に嘆き、出会いがほしいと切実に思っている人はたくさんいます。そのため、合コンやカップリングパーティー、街コンを企画する会社が多数存在し、多くの参加者を集めているのです。ただ、こうした場で必ずしも好みにぴったりの人に出会えるとは限りません。「今日はハズレだったな~」と思う場合もあるでしょう。そこで質問です。

あなたは合コンで、ものすごいイケメンと知り合いました。けれど、もう二度と会いたくないと思ったのです。それはなぜだと思いますか? 以下から選んでください。
【他人から見た、あなたの痛いところ】を診断
 人は自分の中にある嫌な面を、他人に映し出して見てしまうところがあります。あなたが相手に見出す嫌な面は、実はあなた自身の嫌な面、つまり「痛いところ」なのです。
A:鼻毛が伸びていたから
→雑すぎて痛い
 これを選んだあなたは、人のことだと細かなところまでよく見て、欠点をあげつらいます。ところが、自分のこととなると意外と大ざっぱで、気がつかないことが多いよう。たとえば、ネイルがところどころはがれていてもそのままでいたり、机の中やカバンの中がぐちゃぐちゃでも平気なのではないでしょうか? もう少し自分の身の回りに細かく気を配れば、魅力的になれるでしょう。
B:口臭や体臭がきつかったから
→化粧下手なところが痛い
 これを選んだあなたは、人の身だしなみにうるさいようです。男性から口臭や体臭がしたら、「不潔!」とすぐ思ってしまいます。それなのに、自分に関しては無頓着。特に、化粧が濃かったり、似合わない時代遅れの化粧をしているのに平気だったりするのではないでしょうか? 信頼できる友達に、「私のメイク変じゃないかな?」と聞いたり、メイクアップ講座を受講してみると、あなたの印象は今よりもグンとよくなります。
C:話がつまらなかったから
→自分の話ばかりするところが痛い
 これを選んだあなたは、人の話を聞くことが少々下手なようです。あなたは、自分がベラベラと気持ちよく話せさえすれば、「今日は楽しかった!」と思えます。話を聞いている相手がどう思っているのかは、あまり気にしません。けれど、実は相手はうんざりしている可能性が高いです。人の話を聞くことをもっと楽しめるようになれば、あなたの好感度はもっと上がるでしょう。
D:遊び人そうだったから
→お高くとまっているところが痛い
 これを選んだあなたは、プライドが高いようです。出会ったばかりなのに慣れ慣れしい男性は、「遊んでいそう」と毛嫌いします。あなたは、悪気はないものの、つい人を見下してしまうようです。自分にふさわしいのはもっとステキな男性。自分はもっといい職場で働ける人間だ。そうした思いがいつもどこかにあるのでは? 努めて謙虚に振舞うようにすれば、もっと人生が豊かになるでしょう。

 自分の嫌な面から顔を背けずに、じっくりと向き合って直すように心がけていきましょう。そうすれば、恋愛や、その他さまざまな人間関係がもっと円滑になりますよ。
(紅たき)



【検索ワード】  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする