――パワースポットに行ったけれど、何も変わらない……。そんな人、多いのではないでしょうか? もしかしたらそれは、あなたのお願いごとと、寺社仏閣のパワーが合っていないのかもしれません。神様も適材適所。あなたが今、切に思っている願いをかなえてくれる神社をご紹介しましょう。

<今回紹介する神社>
江島神社(神奈川県藤沢市)

ezimazinzyatate.jpg

<江島神社はこんな人にオススメ!>
・この恋を勝ち取りたい!
・モテ女になるべく努力中
・音楽、美術、芸能など華やかな分野で活躍したい
・アーティスティックな男性とお付き合いしたい
・生粋のスピリチュアラーさん

■江島神社とは?

 神奈川県藤沢市、江の島にある『江島神社』といえば、「カップルで参拝すると、弁才天様が嫉妬して別れさせられる」というウワサがあることでも有名ですが、そんなことは決してありません。むしろ、あなたが恋に真剣ならば、大いに縁結びのお願いをしに行くべきです!

 ご祭神である“弁才天”さまは、七福神の中でも紅一点の、美しい女神さま。芸術の神として崇められ、音楽・福徳・学芸・勝利を司り、本来の名・梵名を「サラスヴァティー」といいます。サラスヴァティーとは、聖なる河の名をあらわわすサンスクリット語で、元来、古代インドの河神であり、土地に豊穣をもたらす神とされてきました。

suwakobenzaiten.jpg
諏訪湖の七福神、教念寺さんの弁財天像
benzaitensakuya.jpg
江島神社の弁財天像は撮影禁止。神の姿に一番近いといわれるため

 江島神社への信仰は、欽明天皇13年(552年)、欽明天皇(きんめいてんのう)の勅命で、島の洞窟に神様を祀ったことから始まりました。欽明天皇とは、かの有名な聖徳太子よりも少し前の時代の天皇でした。継体天皇と手白香皇女との間の息子にあたり、父の継体天皇は、「第15代応神天皇」から分かれた、傍系の出自なのだとか。応神天皇さまと言えば、鎌倉の鶴岡八幡宮、浅草の今戸神社にも祀られています。

mitsuurroko.gif
この家紋が描かれた札は、強力な力を放っています

 その後、さまざまな宗派の名僧が次々に行を練り、高い御神徳を仰ぎました。仏教との習合により江島は金亀山与願寺と号し、源頼朝は鳥居を奉納、北条時政は参籠し、龍の3つの鱗を授けられ、それを家紋としたのです。

 その、鎌倉幕府執権として権力を振るった北条氏の家紋(三つ鱗)が、江島神社の御札やお守りに数多く刻まれています。

 御宇多天皇も、蒙古軍を撃ち退けた御礼として江島大明神の勅額を奉納され、朝廷・武将・庶民の信仰も厚く、江戸時代には江島弁財天への信仰が集まり、江ノ島詣の人々で大変な賑わいを見せたのだそうです。

 このような古くからの歴史を持つ江島神社に参拝し、「より一層、恋仲を深めました」というご報告を、ご紹介の度に数多くいただいてます。ちなみに、鶴岡八幡宮へ参拝すると、江島神社・銭洗弁財天へ招かれる方が結構いらっしゃるみたいですよ。

――「心で感じ取りましょう、考えるのはその後です」――

 弁才天さまは、いつもそう語りかけてくれます。今、進行中の恋愛において“何か問題がある”と感じれば、それを改善しようとしてくれますし、さらに恋仲を深めるべく、“乗り越えられる程度の試練”をくださることもあります。

 しかし、その試練に耐えられず、諦めてしまった場合には、別れに発展することもあるでしょう。それがいつの間にか、「弁才天さまは嫉妬する」などと、よからぬウワサとして広まったのではと思います。

 神々は、執着を手放した真っ直ぐな信念、揺らがない想いを好まれます。それを持たない方にはあまり興味を示さない、それだけのことだと思います。






オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする