ketsuekigata-puro.jpg
「やっと嫁にいけるー!」

 テレビや雑誌などで、結婚特集が増える6月。彼がいるのに、なかなか結婚話が浮上しない女性にとっては、焦りやジレンマで何かとつらい時期ではないでしょうか。付き合いが長ければ長いほど、「どうして結婚してくれないの?」という思いが強いはず。しかし、彼からのプロポーズを待っているだけでは、今の状況は変わりません。そこで今回は、なかなか結婚を決意しない彼からプロポーズを引き出すコツを、彼の血液型別にご紹介します。

A型の彼……責任感に働きかける

 A型の男性は根が真面目で、けじめにこだわるタイプ。そんな彼には、責任感に働きかけるのが効果的。意味ありげな表情で「私たち、そろそろ……」と言葉を濁してみたり、「今年で交際○年目かぁ」などと言ってみましょう。A型は言外の意味を読み取る能力に優れているので、すぐに意図を察知。男らしく責任をとる準備を始めるはずです。それでダメなら、お互いの親を出しに使うのも手。特に、彼の両親にまだ会ったことがない場合、理由をつけて挨拶に行くのは大正解です。親からの後押しで、彼も覚悟を決めてくれるでしょう。

B型の彼……彼のノリに合わせて気分を盛り上げる

 B型の男性は気分屋。その場のノリで物ごとを決めるタイプです。結婚したいなら、そこを利用するのが近道。たとえば、彼の趣味や嗜好に沿うようなかたちで、結婚を匂わせてみましょう。ダイビング好きの彼なら、「水中結婚式って知ってる?」などと話題を振ってみるのです。また、突拍子もない話が好きなので、「今朝、私たちが結婚した夢をみちゃった!」なんていうのも効果的。いずれにせよ、話の内容で盛り上がって、「じゃ、結婚してみる?」に持ち込むようにするのがコツ。近日中にプロポーズが待っているはすです。

O型……結婚のメリットを具体的に伝える

 O型の男性は現実的。そんな彼には、やはり現実的にせまるのが一番。結婚すれば収入が倍になることや、家事が分担できること、何かあった時にはお互いが支えになることなど、メリットを具体的にアピールしてみましょう。また、「お得」という言葉に弱いので、お得な挙式プランや新居にうってつけの格安物件をちらつかせるのも手。「今、成約すれば」といった期間限定であれば、なおいいでしょう。ちなみに、O型は頼られると喜ぶタイプなので、「あなたがいないと」的なベタなアプローチも意外なほど有効でしょう。

AB型の彼……友人の協力をあおぎ、外堀から攻める

 AB型の男性は、デリケートで極度の心配性。人生の一大事である結婚には、大いに迷うはずです。そんな彼を決心させるには、友人からの口添えが最も効果的。夫婦仲のいい友人に協力を頼み、それとなく結婚のよさを伝えてもらいましょう。また、AB型はムードに弱いところがあるので、ロマンティックな恋愛映画を一緒に観たりすると、自然とムードが高まり、プロポーズに発展する可能性が出てくることも! ただ、追うと逃げるタイプなため、決してあなたから結婚の意欲を見せないようにすることが大切です。

 ちなみに、現在の「授かり婚」件数の多さからもわかるように、全血液型に共通して使えるのが「子どもができたみたい」というアプローチ。ただ、これはあくまでも最後の切り札としてとっておくべき。相手によっては、「だから何?」といった最悪の対応も考えられ、意外とリスク大でもあります。まずは上記のプランをお試しあれ!
(亜麻リリス)



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • 占い
  • 恋愛
  • > 血液型性格診断を活用して、彼からプロポーズをしてもらう方法!