「最近なんだか太ったなぁ〜」「若さがなくなったなぁ〜」そう思ったことはありませんか?

 東洋医学によると、気が乱れることによって、経絡(ツボ)の流れも乱れ、老廃物を排出したり脂肪を燃やすエネルギーが低下。その結果毒がたまって基礎代謝の低下や便秘を招き、身体の中に毒がたまってしまうそうです。

 そうすると何が起こるかというと、「太る」「老化する」「気分が落ち込む」など、女子にとって悲しい結果に……。
 
 では、どうすれば“気の乱れ”を防ぐことができるのでしょうか?

プーアール茶で身体を温める!
pu-a-ru1.jpg
               “気の乱れ”を防ぐ対策として、最も有効なのが、身体を温め、しめったマイナスの気を追い出すことだといわれています。

 そこでオススメなのが、プーアール茶です。もともとプーアール茶は中国の北方民族が厳しい寒さから身を守るために古くから飲んでいたお茶。身体を温める効果が高いといわれ、現在は漢方としても用いられています。

 身体が温まることで免疫力がアップ。マイナスの気を取り込みにくい心身健康な状態に導くと同時に、身体の消化機能も上昇。さらに、「重合カテキン」が脂肪の吸収を抑制して血糖値の上昇も抑えるなど、強力なダイエット効果が期待できます。

プーアール茶の中でも、コレが一押し!
pu-a-ruillust.jpg

 しかし、この「重合カテキン」。プ―ア―ル茶ならなんでも豊富入っているというわけではありません。カテキン含有量が豊富なのは、標高の高いところで育った茶葉のみ。

 そこでオススメなのが「ダイエットプーアール茶」です。ダイエットプーアール茶は標高が高い、シーサンパンナという土地で摘まれた「雲南大葉種」を100%使用。

 さらに、茶葉の醗酵の過程で生じる「没食子酸」という酸も腸内で脂肪吸収を抑制する働きがあり、重合カテキンと反応してより高いダイエット効果を発揮すると期待されており、「ダイエットプーアール茶」を飲んで、なんと3カ月で―3.7キロのダイエット効果が出た人も!

 さらに、「ダイエットプーアール茶」は、高圧釜により蒸気殺菌しているので、カビ臭さを99.9%カット。一般的なプーアール茶特有のクセをなくした飲みやすい味になっています。

 ダイエットプーアール茶を飲めば、気の流れも整い、心身のバランスの調和がとれます。ダイエット効果で美しくなった自分の姿を見ることで自信もつき、バイオリズムも上昇。今よりもさらに若々しく、魅力的な自分に出会えること間違いなし! なんだか最近ダメかも……と、バランスを崩している人に特にオススメな逸品です。

ダイエットプーアール茶



【検索ワード】  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする