Tokyo_Midtown.2.jpg
画像は、Wikipediaより

どうも、オカルト・怪談を研究している、吉田悠軌と申します。

 前回の渋谷駅に続く「悪所シリーズ」第2段として、乃木坂にある東京ミッドタウンを取り上げてみたいと思います。東京という街は、華やかなスポットであればあるほど、歴史の闇と怪談が渦巻いているもの。その闇は時に、大物芸能人さえも狂わせてしまうのかもしれません……。

■草なぎの人生を狂わせた全裸事件

 2009年4月23日の未明、ミッドタウン裏手にある檜町公園から、不審な叫び声が響きわたりました。近隣住民の通報によって警察官がかけつけると、泥酔しながら全裸で騒ぎまわる男が1人。すぐに公然わいせつ罪で現行犯逮捕された男こそ、国民的グループSMAPの草なぎメンバーだったのです……。この不祥事によって、彼は1カ月の謹慎、地デジ化のイメージキャラクターも降板してしまいました。

 彼が暴れてしまった原因については、「若手女優Aさんとの失恋によるショック」などさまざまなウワサが流れています。ただオカルト大好きな僕としては、こうも考えてしまうのです。

「草なぎ君が全裸になったのは、ミッドタウンの土地にまつわる忌まわしき呪いのせいなのでは!?」と……。

 ちょっと意味が分からないという方もいらっしゃるでしょうが、その根拠を説明していきましょう。



【検索ワード】  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする