mangetu0524.jpg
迫るのはOKだけど尋問はNG!

――女性にとって満月とは、恋やセックスにおいて深い関わりのあるもの。月ごとの満月と対になっている星座のパワーを解説し、恋とセックスに効く、とっておきの満月の夜の過ごし方を伝授しちゃいます!(満月と星座の詳しい関係性についてはこちら)

 こんばんは! アイビー茜です。今回の満月は5月25日、射手座で起こります。そんな射手座の満月を、セクシーな視点で分析してみましょう!

射手座って、どんな星座なの??

【射手座のキーワード】

「新天地」 「異文化を楽しむ」 「Tバック&ガーターベルト」

 今回の満月は、「遊びと旅立ち」をあらわす射手座の満月です。満月時は、その時のテーマとなる星座にスポットライトが当たる状態になるため、今回は「自由気ままなヒッピー」のような射手座の物ごとに焦点があたります。

 射手座は下半身が雄々しい馬の姿をした人馬「ケンタウルス」であり、その姿は、今まさに獲物に向かって矢を放たんとしています。射手座の身体対応部位は、特徴ともいえる強靭な下半身「おしりから太ももにかけて」。また、射手座はその強靭な下半身によりフットワークが軽く、「自分の知らない異文化」に触れることをとても好みます。そのため、新天地にふらふら出かけることが大好き。しかしながら「物ごとを固める」能力には劣っているため、いろんなことに手をつけますが「とっちらかっている」状態になりがちに。

 そんな射手座の満月。満月は、男も女もお互いに月の引力によって惹かれ合う日。射手座の特徴もふまえ、セクシーな満月の夜を過ごすコツをお教えしましょう。

異文化交流の星座・射手座、男女の関係こそ最大の異文化交流!

 射手座は、12星座中最も「遊びを純粋に楽しむ」ことができる星座です。直前の星座の蠍座は「あなたと私、たった2人だけの濃密な関係」に執着する星座でしたが、次の射手座は違います。射手座の概念の中には「線引き」というものがありません。誰に対しても特別扱いや、えこひいきをすることなく、「楽しそう」と思うことに純粋に浸れるところがあるのです。

 なので、今回の満月の日、デート、または異性との交流がある場所に出かける人は、「純粋に相手との状況を楽しむ」ことが重要です。たとえば、付き合っているか付き合っていないか曖昧な関係の彼に対して、「はっきりしてよ」なんて凄むのはご法度。それよりも「もっと楽しいこと一緒にしよう!」と、いままでのマンネリなデートとは打って変わった新しい場所へ出かけてみるといいでしょう。また、今までお互いが「旅行に行った場所」の話をすると、話の流れで「今度一緒に旅行に行こうか?」といったうれしい運びになるかも。

 男女の仲こそ、最大の異文化交流。異性の頭の中は異文化過ぎて、考えるたびに混乱してしまいますよね。だからこそどんな問題が起こっても、お気楽な射手座の満月の力を借りて楽しむことが重要です。

 そんな射手座の満月の日、セクシーな夜を過ごすにはどうしたらいいのでしょうか?



【検索ワード】  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする