0~1個……仕事はストレス、専業主婦向き

 あなたは専業主婦向きです。無理に仕事を続けていると、ストレスがたまり、つらくなるかもしれません。生涯愛することができる男性を見つけ、なるべく早く結婚したほうがいいでしょう。子どもはできればたくさん産むのがオススメ。毎日家族のために手の込んだ料理を作り、掃除の行き届いた家を守っていくのが、あなたの一番の幸せ。あなたにとって、恋人や家族以上に大切なものはないと心得ておいたほうがいいでしょう。

2~4個……主婦業のかたわらパート仕事を

 あなたは、どちらかというと専業主婦に向いています。家庭を大切にし、家事全般を楽しくできるはずです。ただ、社会との関わりがまったくなくなると欲求不満になり、むなしさも感じそう。1日数時間パートに出る程度働けば、おこづかい稼ぎにもなりますし、いい息抜きになります。夫や子どもの世話に支障がでないならば、あなたが少しだけ働くことに、家族は理解を示すでしょう。

5~7個……結婚しても仕事はやめない、やや働きマン

 あなたは、やや働きマン向き。仕事=恋人とまで割り切ることはできません。仕事もしたいし、恋愛も結婚も出産もしたいからです。でも、どれにも全精力を注ぐことは難しいでしょう。結婚したら、毎日定時に帰宅できるように上司と話し合いを。また、夫と家事や子育てを分担することも大切。いろいろ工夫してバランスをうまくとっていけば、仕事も家庭も両方手に入れられます。

8~10個……バリバリの未婚働きマン

 あなたは、バリバリの働きマンタイプ。仕事が恋人の代わりと考えるため、リアルな恋人はあまり必要としないでしょう。恋人がいたら、残業や休日出勤がしづらいし、いつも仕事のことばかり考えてはいられません。それに、あなたは結婚には興味が持てなさそう。家事や親戚付き合いなんて、考えるだけで面倒と思うはず。キャリアを積み仕事で大きな成功をつかむことにこそ、強い生きがいを感じるのです。

 仕事にのめり込むか、恋人や家族にのめりこむか。どちらが幸せになれるのかは人それぞれ。大切なのは、自分の気持ちに正直になることではないでしょうか。
(紅たき)



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする