rumisan-new-230.jpg
魔女の榴美さん×魔術堂のブードゥーマジック!!

 こんにちは。魔女のるみたんでお馴染みの谷崎榴美でーす。

 さてさて! 「もう、かくれない!魔術」第2回目は、「ブードゥー人形」を使った健康魔術をご紹介しましょう。

 ブードゥー人形といえば、憎い相手の髪の毛を詰め込んだぬいぐるみを、針で刺したりライターで炙ったりして呪いをかける“海外版わら人形”みたいなイメージがあるかと思いますが、どんなものでも魔法はただの道具。つまり、使い方次第で「いいこと」にも「悪いこと」にも効果を発揮させることが可能なわけです。だからブードゥー人形も、憎いあんちくしょうを呪い倒すことだけじゃなく、自分自身の魅力アップや金運アップにも使えちゃうんですよ。

mazyuduo0201.jpg
色とりどりのブードゥー人形。
色に対応したお願いごとをかなえることが可能。
油性マジックで描かれた投げやりな顔がへなちょこカワイイ

 まずはじめに、お願いごとに合う色の人形を選びます。今回は健康運UPをねらうので、なんとなく緑色をチョイス!

mazyutudo0202.jpg
袋をあけると、説明書、人形が一体と針と赤いひも、
そしてネームタグが入っています

 手順はコチラ!
(実際の手順はここから動画でみれます)

(1)まず、人形に自分の名前を書いたネームタグを取り付けて、人形と自分の間にリンクを築きます。アプリをダウンロードしたらまずユーザー登録するようなものですね。
(2)そして、人形にヒーリング用のマジカルオイルをていねいに塗りたくりながら、説明書にかかれている通りの祈りの言葉を唱えます。
(3)白い布で人形をふんわり包んで、2本の白い蝋燭の間に人形を置いて、あとは効果が感じられるまで毎朝祈りの言葉を唱える。

 はい! これだけ! 超簡単ですね。

 海の向こうでは近年「祈りの効果」を科学的に証明しようという動きが活発で、実際に実験も行われています。その結果、「祈りの効果はたしかにある」という結論が出たのだとか。実験を執り行った学者さんは、「我々医師は、『1日3回祈ること』と処方箋に書くべきだ」と言っているんだそう。

 そもそも日本には「拝む」習慣はあれど、その他の文化圏に比べると「祈ること」にはあまり馴染みがないかもしれないですね。そのせいで、「あやしい宗教なんじゃないの」とか「神頼みする前に自分でどうにかすりゃいいじゃん」「他力本願ってカッコ悪い」なんてことを過剰に心配しがちなのかも。でも本来「祈り」は、信仰対象もしくは依存対象があろうがなかろうが、誰にでもできる純粋な行為。新月のアファメーションをやったことのある人にはこの感じ、わざわざ言われなくてもピンとくるものがあるんじゃないかな?

 さて、私は今回ブードゥー魔術に初挑戦したわけですが、思っていたよりもずっと簡単でした! しかも、実際に3日ほど続けてみた今、心なしか心も身体も快調な気がします。これはいいものです。だって、毎朝起きてすぐにまず自分の健康を祈るんだもん。精神衛生的にいい影響を及ぼさないわけがないよね。

 ほかにも、恋人を作る魔術やお金を引き寄せる魔術、悪縁を絶つ魔術などいろいろあるみたいなので、興味がある人はぜひ試してみるべき。効果ももちろんだけど、お人形遊びやおままごとみたいで楽しいから!

 ちなみに、魔術って、効きはじめるといろんな不思議な偶然がぽつぽつと起こり始めるのですが、ここ最近の私はやたら「サロンパス」づいています。電車に乗っても街を歩いてもネットをしていても、ふっと目に飛び込んでくるのは「サロンパス」「サロンパス」「サロンパス」……!せっかくの不思議メッセージならば、もう少し気の利いたものでお願いしたいところなんだけど……。でもしょうがないね。儀式中に「サロンパス」を強くイメージしちゃったせいだと思います。自業自得! でも健康になりそう!

(「サロンパス??」って人は、動画をご参照のこと! 手順の動画はこちらから!)

 ということで都会の魔女のみなさま、引き続きオカルト、楽しんでねー!

魔術堂
詳しい商品紹介はこちらから!

★魔術堂さんのワークショップ、占い鑑定、豪華ゲストのライブトークを楽しめるイベント「ハピズムサロン」は5月18日・東京渋谷トランプルームで開催! 詳細はこちら↓

present.jpg

★「ハピズムサロン」にイマドキのポップオカルチャーの風を吹き込む、谷崎榴美+バンギ・アブドゥルの「東京リチュアル」詳細はこちら↓

 占いもトークショーも全部楽しみたい!! と言う人は、下記応募フォームから↓

present.jpg

 トークショーのみ楽しみたいという人はこちらから↓

【トークショーチケット申し込みフォーム】

■魔術堂
魔術や魔法に関連するさまざまなグッズを紹介・販売。ゴシックアクセサリーや雑貨をはじめ、タロットカードなどの占術道具・魔術道具などを取り扱っており、占い師や魔女・魔術師などにもファンが多い。
魔術堂

mini-lumitan100px.jpg

■谷崎榴美(たにざき・るみ)
現代魔女術研究・実践家。シュメール・バビロニアからポストアセンションを貫通する魔女ガーリーな霊性(特に性と愛)を探求。プレイセラピーを取り入れた現代魔女術ワークショップや公開儀式、スカイプ鑑定、各種執筆などの手段を用いて現代日本のオカルトシーンをなんとか盛り上げんと日夜心血を注いでいる。



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする