bikyaku.jpg
こんな脚、現実の女にはいないって!!

 ウォーキングやジョギングを始めたら「運が上向いてきた」、そんな話を耳にすることがあります。これは適度な運動によって生命エネルギーが活性化され、ツキに恵まれやすくなったためだと考えることができます。しかし、理由はそれだけではなく、「脚の形が整ったことで幸運体質になったから」ともいえるのです。

 体相学的にみると、脚は生活力に関わる運気を象徴するパーツとなります。その脚を鍛えてシェイプすれば、運が上がるのは自明の理なのです。

 今回は、運気に直結する「脚の相」についてご紹介しましょう。あなたの脚はどのような形をしていますか? 幸運を呼ぶためには何が必要なのでしょうか? さっそく、見ていきましょう。

カモシカ脚……運気は最強の「発展運」

 美脚の代表ともいえるカモシカ脚とは、細いがメリハリがあって適度に筋肉がついている脚のこと。体相学的にいうと、太もものつけ根、膝、ふくらはぎ、内くるぶしの4点がつくことも重要な条件です。カモシカ脚の人は、人生に意欲的で、自ら活躍の場を広げていく発展運の持ち主。強力な仕事運に加えて愛情運にも恵まれているので、幸せな人生を送る確率が高いでしょう。さらなる幸運をつかむには、お風呂上がりのフットマッサージを行い、外出するときはラメ入りパウダーをはたくようにするといいでしょう。

ししゃも脚……運気は強めの「攻撃運」

 筋肉がししゃものようにふくらはぎについた脚の人は、闘争心が強く、持ち前のバイタリティで人生を切り拓いていく攻撃運の持ち主。困難をはね返す勢いで努力ができるので、特に仕事運がよく、バリバリと稼ぐことができるでしょう。人の上に立つ器量も備えていそうです。ただ、我が強いため人気運は薄い傾向。愛情に恵まれたいなら、もっと謙虚さを持つようにするとよさそうです。なお、ハイヒールは攻撃力をアップさせるので、履かないほうが無難。靴の色はモノトーンか寒色系がオススメです。

O脚……運気はまあまあの「堅実運」

 俗に「がに股」と呼ばれるO脚の人は、協調性に富んでいて謙虚。華やかさはありませんが、現実的な努力ができるので、ペースは遅くても最終的には成功をつかむタイプです。コツコツ型の堅実運の持ち主といえるでしょう。ただ、慎重過ぎてチャンスを逃すことが多いのはもったいないところ。即断即決する勇気を養うことが大切です。開運にはO脚の改善が一番。たとえば、脚の重心を内側に引き寄せる中敷きを使うようにしたり、爪先を正面にむけて歩くようにするなど、工夫してみましょう。

もやし脚……運気は先細りの「衰退運」

 ほっそりして筋肉が感じられない脚は、一見美しく見えますが、弱々しい不安定さがあるため、体相学的には運気が先細りしていく凶相と見なします。このタイプの脚の人はガッツがなく、生き方が受け身で生活が不安定になりやすい傾向があります。また、依頼心が強い割には好き嫌いが激しく、それが周囲の不興をかって、さらに運気の落ち込みを招くこともありそうです。開運するには、まず体力をつけること。ウォーキングを始めてみてはいかが? なお、ハイヒールよりフラットシューズがオススメです。

だいこん脚……運気は今ひとつの「停滞運」

 足首までずどんと太かったり、靴下のあとがハッキリつくほどむくんでいる脚。このタイプの人は、活力が低下していて、内向的になっているようです。自分に自信が持てず、やる気に欠けるため、仕事運、金運ともにダウン傾向にあり、愛情運にも恵まれないでしょう。このような状態から抜け出すためには、下半身の冷えをとることが何より重要です。半身浴、マッサージをはじめ、夏場でも靴下をはくようにしてみましょう。なお、むくみがとれるまでは脚の露出を控えて、パンツスタイルで通したほうが吉。

 むくんだり、贅肉がついた脚がNGなのはもちろん、ほっそりした脚も決して幸運を運んできてはくれません。開運に直結する「適度に引き締まった脚」を目指して、日頃から運動したりマッサージを心がけましょう。
(亜麻リリス)



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • 占い
  • > 美脚の人は、容姿だけじゃなく人生も恵まれてる! 脚の形でわかる幸運体質