フリーメイソン通のH氏はこう語る。

「フリーメイソンは、自発的勧誘は行わないという慣例ではありますが、ローラの“OKサイン”は、実はこれ真横から見れば数字の6を作っているんです。フリーメイソンが崇める『666』のメッセージを発信しているとみて間違いないでしょう。海外でも、レディガガやマイケル・ジャクソンなどが、同じようなOKサインを出すことでメーソンなのではないかと囁かれています。また、スピルバーグ然り、各界の著名人には学習障害(LD)を持つ者が多い。そして、彼らの中にメーソン会員が多いのも特徴の1つです。ローラのTwitterネーム(RolaWorLD)の大文字部分を見ると、そんな彼らLDをリスペクトするかのような、不自然な大文字のLDが気になるという声もあります」

 バングラデシュ人の父親と日本人と、ロシア人のハーフの母親を持つローラ。コンプレックスは意外にも「わきのにおい」であるという。バングラデシュ人は脇のにおいが強く、しかも優勢遺伝する。ここで思い出すのが、先にフリーメイソンに入会したことを暴露した高須クリニックの高須院長。高須クリニックといえばワキガ治療。ここでも奇妙なリンクがあることがうかがえる。

 活躍を広めたいと語るローラ。まあ、なんにしても、それが洗脳活動だとしても、ローラなら是非洗脳されたい! と切に思う筆者なのであった。
(アナザー茂)



【検索ワード】  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする