5gatunepu.jpg
新しい自分に生まれ変わりたーい

 新生活も一段落し、落ち着きを見せる5月。時間に余裕ができる一方、疲れでストレスもたまりやすいこの季節、ストレス解消と自分磨きを兼ねて、何か新たなことを始めたい人も多いのでは?

 ただ、なんとなくスタートさせても意味がありません。物ごとには、始めるのに最適なタイミングがあります。そこで、占い師のビギー・ネプテューンさんに、「この時期、新しいことを始めると運命が変わる星座」をランキング形式で占ってもらいました。あなたはいつ、何を始めるといいのでしょうか? さっそくチェックしてみましょう!

牡羊座 8位 牡羊座 ……闘争心が燃えるスポーツやゲームがオススメ
 基本的に牡羊座の人は、「自分がストレスをためている」などとは、絶対認めたくないタイプです。周囲からも「あの人はストレスに強い」と思われているはずですから、表に出せないストレスは、ますます内向してしまいます。そしてある日、突然大噴火! ……というのは最悪のシナリオですが、牡羊座のあなたにも、人並みにストレスは蓄積していることをまず認めましょう。

 では、それをどうやって解消するか? やはり「ストレスを解消している」とは人に思われたくないでしょうから、何か「自然に見えること」で解消するしかありません。それには「戦い」が一番です。……いやいや、ケンカではありませんよ。スポーツやゲームの中で自分の中の闘争心を燃やし、ストレスも一緒に“成仏”させるのです。

 もちろん、勝負ですから負けることもありえますが、それでも「いい勝負だった」とか、「次は必ず……」などと、それなりのドラマが展開するでしょう。テニスや卓球、ゴルフなどの個人競技だけでなく、囲碁や将棋なども、あなたの闘争心を燃やすことができるジャンルです。

 スタートにベストな日は5月7日、8日、16日~18日、21日、22日、そして25日の満月前後は、最高に盛り上がるでしょう。ただし、エキサイトし過ぎないように気をつけてください。勝負は「遊び」ですから、あまりムキになったらカッコ悪いですよ。
牡牛座 1位 牡牛座 ……身体を動かすことを始めると、いい出会いがやってくる
 牡牛座は、12星座の中では「新しいことにチャレンジするのが苦手」などといわれますが、それは占いのネガティブな暗示にかかっているのかもしれません。特に、この5月はそんなすり込みを払拭するだけの素晴らしい星のサポートがありますから、ぜひ新しいことにトライしてみてください。自分でも気づかなかった、隠れストレスがポロリと取れてビックリすることもあるのでは?

 一番オススメするのは「身体を動かすこと」。特に足腰を使うダンスやランニングがベストです。「経験がない」などと言わないで、今こそ新しいシューズを履いて、軽やかにステップを踏み出してください。

 「でも、そんなことをして何の得が?」と、実利主義の牡牛座らしい疑問が湧いてくるかもしれませんが、もちろんストレス解消以外にも得をすることはあります。たとえば人との「出会い」。恋愛だけとは限りません。何かビジネスにつながるような人物と知り合うチャンスの可能性もあります。

 特に8日~10日、18~20日、23、24日、27、28日はスタートするのに最適の日です。あなたの生まれ持った「持続力」を、いっそう増大させてくれるでしょう。中でも、10日の新月は、めったにないスペシャルな日です。さあ、運命を変える一歩を!
双子座 5位 双子座 ……初めての場所への旅行にトライ!
 双子座のあなたは、「ストレスを正面から受け止めない」という特技を持っています。上手に「散らす」ことができるのは、並外れた柔軟性があるからできること。いや、決してあなたが「いいかげん」だと批判しているわけではありません。しかし、双子座にとってのストレスは、思いがけない形であらわれてきます。それは物ごとが落ち着き始めた時に起こるのです。「ああ、何だか退屈」と感じ始めたら、それがあなたにとっての症状のあらわれです。

 そんなあなたに今月オススメなのは、ズバリ「旅行」です。それも慣れた場所ではなく、初めての場所にトライしましょう。一緒に行く相手も「新しい相手」だといっそう盛り上がるのですが……まあ、これは無理をしないで。

 もちろん、新たな出会いを求めて一人旅もオススメです。旅行にいいのは、11日~13日、そして、特にいいのは21日、22日、25日、26日、29日、30日です。旅先でのさまざまな出会いや土地から得られるインスピレーションが、これから先のあなたの人生にいろいろな影響を与えるでしょう。

 そしてハプニングの予感を感じたら、きっと「ああ、この感覚!」と、あなたの心の中の“雲”は、どこかに飛んでいってしまうのは間違いありません。
蟹座 9位 蟹座 ……外に出て、自然のパワーをたっぷり浴びよう
 ストレスにやられた場合、蟹座の人には比較的わかりやすいサインが出るようです。それは「胃腸」に対するダメージです。「食欲がない」「ムカムカする」、あるいは腹痛や下痢という症状もありえます。

 こんな場合、いくら胃腸薬を飲んでも根本的な解決にはなりません。この5月は、そのような症状が出やすい時期だと予想されますから、まだ軽いうちに解消しておくことをオススメします。

 あなたに一番オススメなのは「自然と触れ合うこと」です。屋外に出て自然の息吹を感じましょう。日帰りで遠出もいいのでは? 特に森林や水のある場所は、あなたの心身の邪気をはらってくれるでしょう。木に抱きつく必要はないですが、できるだけ植物の優しい波動を感じてみましょう。5月13日~15日、23日、24日、27日、28日はオススメの日です。

 そして、もう1つ注意。お出かけする相手には、なるべく「気を使わない人」を選びましょう。あなたの美徳である「気配り」は、今回は忘れてください。とにかく最悪なのは「引きこもること」です。思い切って外に出ましょう。きっと後で「よかった!」と思えるはずです。
獅子座 12位 獅子座 ……無理をしない範囲で新しいことを始めよう
 もともとチャレンジ精神旺盛な獅子座。「ストレス解消に、そろそろ何か始めるか!」と張り切る気持ちはわかります……が、物ごとにはベストなタイミングがあります。

 この5月は、ハッキリ言ってあなたにとって空回り気味の時期。あれもこれもとトライするのはいいですが、結局続かないという結果になり、逆にストレスを倍増させてしまう可能性もありそうです。特に仕事絡みのことは、安易に始めないほうがいいでしょう。「何だ、口だけか!」とあなたの評価を下げてしまう結果になりかねません。

 一番無難なのは「勉強」、特に外国語にトライすることです。しかし、この場合も、無理のないスケジュールを組むことが必須。できればトライアルでレッスンが受けられるような教室をチェックして、申し込む場合も慎重に検討すべきです。

 7日、16日、17日は、今月の中では比較的チャレンジに適した日です。また、25日の満月は、パワーも十分なのでスタートにはオススメなのですが、「楽観的に考え過ぎない」ように気持ちを引き締めることを心がけてください。気軽に申し込んでしまってから、後で「しまった!」と悔やむことがないように。
乙女座 7位 乙女座 ……日記を始めると精神的にもリラックス
 乙女座の人は周囲から見ると「そんなことがストレスになるの?」というような感じで、日常生活の細かいストレスを1円玉貯金のようにため込んでいく傾向があります。このような乙女座の性向を変えるのは、ほとんど無理ですから、とにかくできるだけ毎日簡単に「ストレスを削除できるシステム」を作っておく必要があるでしょう。

 乙女座のあなたにピッタリなストレス解消法は、「日記」です。昔ながらの日記帳でもいいですが、ブログやTwitter、SNSなどもオススメです。乙女座の支配星である水星は、「言葉」の表現において最もパワーを発揮します。きっと文章を書いている時のあなたは、「心技体」が1つとなって、ストレスが入り込む隙間もないほどでしょう。スタートにベストな日は、まず5月9日、10日の新月近辺ですが、19日、20日、27日、28日なども星のバックアップは十分です。

 1つだけ注意すべき点は、乙女座特有の批判精神が、時に毒舌になってしまう傾向です。特にネットの世界は注意しないと「たたき」や「炎上」の可能性もありますから、言葉遣いには気をつけましょう。せっかく始めたストレス解消法が、逆にあなたのストレスを倍増させてしまっては何もなりませんから。特に、25日の満月近辺は要注意です。
天秤座 2位 天秤座 ……ストレスを根こそぎ解消するには「アート」がオススメ
 「天秤座は、12星座の中で最もバランスがとれた星座だからストレスがたまりにくい」などと言う人がいますが、これはひどい勘違いです。天秤座の人が、バランスをキープするための微調整に、どれだけ気を使っているかを知ったら「天秤座って結構大変なんだ……」と、同情を禁じ得ないでしょう。

 さて、そんな天秤座のあなたにとって、この5月はストレスを根こそぎ解消するチャンスが巡ってきています。あなたに一番オススメなのは「アート」です。

 絵でも音楽でも彫刻や手芸、写真など何でもOK。要は「自己表現」ができていればいいのです。迷ったら、取りあえず「子どものころ好きだったこと」がヒントになるでしょう。あるいは、まず「鑑賞すること」からスタートするのもいいでしょう。時には他人のことは忘れて、「自分とアートが向き合う時間」を持ってください。フワフワしていた心が、シッカリと落ち着くのが感じられるでしょう。

 7日、8日、11日~13日、21日、22日、29日、30日はオススメの日ですが、特に25日の満月前後は、かなりハイテンションな気分の高揚が得られるので、ぜひ何かにトライしてみてください。
蠍座 7位 蠍座 ……本来の能力を鍛えるヨガや瞑想がオススメ
 蠍座の人には、不思議な力があるように思えてなりません。それは、ネガティブなパワーをポジティブに変換してしまう能力。恐らくストレスも、蠍座の人にとっては一種の「肥やし」なのかもしれません。ですから、蠍座のあなたには、余計な「ストレス解消法」などはオススメしません。むしろその「ネガポジ変換能力」を、さらに鍛えるようなトレーニングをオススメします。

 たとえばヨガや瞑想(めいそう)はきっとあなたの能力を高め、多少のストレスが襲来してもビクともしない安定性をもたらすでしょう。スタートにベストな日は、まず5月9日、10日の新月近辺ですが、13日~15日、23日、24日なども、スッと抵抗なく始められる日です。

 そして、もう1つあなたに意識していただきたいのは、「しがらみを解き放つこと」です。常に「自分はどうしたいのか」を表現しましょう。「嫌なものは嫌」とハッキリ言えるようになったら、あなたの心は、本当の意味で軽やかになるはずです。同時に「友達のふりをしていた人たち」も去っていくでしょうが、気にすることはありません。
射手座 3位 射手座 ……続けられそうな資格取得にチャレンジ!
 12星座の中でも、射手座は1、2を争う「新しいもの好き」ではないでしょうか。そんな射手座のあなたにとって、ストレスの種は「代わり映えのしない日常そのもの」ですから、余計なことは考えずに、とにかく何か新しいことを始めてみましょう。

 とはいっても、ちょっと興味を持った程度のことに、パワー全開で突っ込むのはオススメできません。あなたの欠点の1つである「飽きっぽさ」がすぐに顔を出すからです。「なるべく継続できそうなこと」に的を絞りましょう。

 一番オススメなのは、何か将来役立ちそうな「資格」にチャレンジすることです。司法試験のような壮大なものではなく、比較的短期間に取得できるような……たとえば「野菜ソムリエ」や「フード・コーディネーター」などはいかがでしょう。

 スタートはこの5月中ならいつでもいいのですが、特に7日、8日、11日~13日、16日~18日、そして特にパワフルなのが、25日の満月と翌日の26日です。この5月中に何かきっかけを作っておけば、「今の状況を打破できるかも知れない」という希望が湧き、「単調な日々」からくるストレスも吹っ飛ぶのではないでしょうか?
山羊座 4位 山羊座 ……ヘアでもメイクでもいいから、とにかくイメチェンを!
 超現実主義者の山羊座の人にとって、ストレスとは「そんなのあって当たり前」なものなのかもしれません。しかし、日常生活に何か支障が出始めたら、それは放置すべきではないでしょう。たとえば「朝、仕事に行くのがおっくうに感じられるようになった」とか、「何ごとにも無感動になってきた」とか。友人たちから「何だか最近変だよ」と言われることが多くなったりするのも、その兆候かもしれません。

 そんなあなたの隠れストレスを解消するのは、「イメージチェンジ」です。「髪型を変える」「ファッションを変える」「メークを変える」……いろいろあると思います。「そんなことをしても私の本質は変わらないし」などと、真面目に考え過ぎないでください。これは「遊び」なんですから。

 あなたは「イメチェンなんかで何が……」と思っていても、あなたの人生に何らかの変化をもたらす可能性は、十分あります。「見た目」が与える影響は、想像以上に大きいものですから。

 この5月、そんな「変身」に適した日は14日、15日、18日~20日、27日、28日。そして9日、10日は新月効果も加わり、最強の変身効果が得られるでしょう。さあ、思い切って未知の扉を開けてみましょう!
水瓶座 10位 水瓶座 ……まずは不要品の整理からスタート!
 常にマイペースをモットーとする水瓶座のあなたですから、ストレスとは無縁……なんてことはありませんよね。世の中、マイペースが通せるのはごく一部の人間だけです。特に職場であれこれ指示されるたびに、「ああ、私ならこうやるのに……」と、澱(おり)のようなストレスが心の底に堆積してきているのではないですか。

 「何か新しいことを始めて、日頃のうっぷんを晴らそう!」と考えるのは当然でしょう。しかしこの5月の星のサポートは、水瓶座の人にとって、決して十分とはいえません。気持ちが落ち着かないままトライしても、恐らく長続きしないでしょう。それでも「何もやらないよりもやったほうがマシ」なのは事実です。では、何をすべきか? それはまず「不用品の整理」です。

 職場なら、不要なファイル(ペーパーもPCの中も)やメールなどを、思い切って削除! そして家の中も靴や衣類、本や雑誌、CDなどを整理。余計なことを考えないで、バッサリやってしまいましょう。その作業自体がストレスの解消法なのですから。そして、スッキリした環境と頭と心で「さあ、何をやろうかな」と考えるのが、ベストな方法なのです。オススメの日は、5月11日、12日、16日、17日、21日、22日、29日、30日です。
魚座 11位 魚座 ……5月は下地作りに力を入れて
 優しく同情心が強い魚座のあなたは、12星座の中でも一番ストレスを受けやすいタイプなのかもしれません。しかし、ストレスを「受ける」のと「ためる」のは違います。魚座は「水」の星座であると同時に最も柔軟性に優れていますから、ストレスをそらすことも得意なはず……なのですが、この5月は、なかなかその流れが作れず、苦しんでしまいそうです。

 それでも、新たなことにチャレンジするのはむだではありません。5月のうちに下地を作っておけば、6月からは次第にリズムが合ってきますから、「続けていてよかった!」と思えるはず。

 心優しいあなたに一番オススメなのは「土いじり」です。花でも野菜でもハーブでもOK。本格的に畑を借りるのもいいですが、庭先やベランダのプランター菜園でも十分です。キーワードは「植物との触れ合い」。芽が出たり花が咲いた時の喜びは格別ですし、野菜なら収穫の喜び、そしてさらに食べる楽しみが味わえるでしょう。もちろん、時間はかかりますが、毎朝の水遣りは、あなたにとって至福の時間になるでしょう。

 スタートにベストなのは5月10日の新月に当たる時期ですが、そのほかにも7日、8日、17日、18日、21日、22日、26日、27日もオススメです。ただし、枯れたり虫がついてしまっても「私は運が悪い」などとは絶対に思わないように。せっかくのストレス解消法自体がストレスになってしまっては、本末転倒ですから。

 いかがでしたか? 新しいことにトライして、気分も新たにこの季節を楽しめるといいですね。

ビギー・ネプテューン

ビギー・ネプテューン

鑑定歴28年。占星術士・ライター&古代料理研究家、ひみつの恋愛研究所所長、マジカルフード・プロデューサー。恋愛・結婚、仕事・経営・転職、人間関係、進路などの現実的な事柄から、スピリチュアルな相談まで幅広いジャンルに対応。
★鑑定の申し込みはこちらから→占いスペース桜


【検索ワード】  ・  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • 占い
  • 人間関係
  • > 5月に新しいことを始めると、運命が変わる星座ランキング!