re-gogatugyouhusui.jpg
会社行きたくない……

 4月に意気揚々とスタートを切った人たちも、なぜか5月になるとやる気をなくし、憂鬱になってしまう……。いわゆる“五月病”の状態に陥ることがあります。

 風水の根底にもある暦の二十四節気では、ちょうど草木が成長していく「小満(しょうまん)」、種まきの時期ではありますが、じめじめした梅雨に入っていく「芒種(芒種)」の季節でもあります。何だか、憂鬱になってしまう気持ちとこの季節の関係は、とても密接に関係しているんですよ。

 けれども、5月がどんな季節で、どのような「気」が高まっているのか、風水の観点から見ることで、このダラダラ、イヤイヤが解消できるかもしれません。

 今回は、「悪い気を吹き飛ばそう!」をテーマに、ストレスが解消され前向きな気持ちになれるとされる風水術をお教えします。嫌な気分を解消して、仕事に恋愛に、いい運気を呼び込みましょう!

【インテリア】

 朝は必ず、部屋の東側の窓のカーテンを開け、大きく深呼吸。5月の空気を身体いっぱいに取り込みましょう。5月は新緑が芽生える季節なので、その勢いのある新緑の息吹を部屋の中に取り込むことが、自分のやる気と運気を上げるポイント。ガーデニングもオススメです。

 カーテンはグリーンに。部屋の東側に、テレビ、ビデオなど音の出る機器を配置しても効果があります。小物も、東側に風鈴など音の出るアイテムを。

 「東」は、風水では、「発奮する方角」「やる気を起こさせる方角」とされています。そして、音の出るアイテムやグリーンとの相性がとてもいいんです。デスクの向きも、東向きにしてくださいね。ちなみに風水から見ると、北向きのデスクは、さらに憂鬱になってしまいますからご用心。北は、暗く気持ちが落ち込しまう方角とされています。

★こんな人にオススメ★
会社や学校へのやる気を出したい人/新しいことをスタートさせたい人

【カラー】

 ポジティブで元気になれる色は「赤」。ファッションにも、赤を活用してみましょう。赤い服は苦手……という人は、赤いバッグ、ボールペン、キーホルダーなど、小物に取り入れてみては?

★こんな人にオススメ★
朝、スッキリ目覚めたい人/人と明るく接したい人

【ファッション】

 女性でしたら、花柄のブラウスやワンピース、男性は花や木のモチーフにしたネクタイを身に着けましょう。インテリア風水やカラー風水と併用することで、さらに相乗効果を狙えます。草木は、この季節ととても相性がよく、風水でも運気を上げられるアイテムとされています。

 また、ショッピングに出かける場所に迷うなら、自宅から東方面に。靴は、かかとのしっかりとしたものを。素足になり、サンダルなどを履くと、さらに大地の運気もより多く取り込めます。大地からも、この季節は強いパワーを取り込めます。

★こんな人にオススメ★
仕事で人間関係の幅を広げたい人/落ち込んでいる気持ちをアップさせたい人/仕事運をアップさせたい人

【食事】

 基本は、旬の野菜をたっぷり食べること。特に、朝にフレッシュなサラダと野菜ジュースを。生命力のある野菜を食べると、いい運気を取り込めます。5月の野菜でオススメは、アスパラガス、サヤエンドウ、山菜など。寒い冬を耐え抜いてきた山菜や春野菜には、困難も乗り越えようとするパワーが秘められているとされます。

 また、タケノコなどの、土の中から収穫された根野菜は、地道に努力しようという気力を復活させる効果があるといわれています。土の中の食材は、食風水から見ると、「忍耐と努力」の野菜。採れたての新鮮な野菜を食べてください。

★こんな人にオススメ★
仕事や勉強にやる気を出したい人/今が勝負! 毎日地道に勉強したいという気持ちが欲しい人/憂鬱な気持ちを解消したい人

 5月のオススメ風水術、いかがでしたか? 生活に気軽に取り入れて、運気を上げられる風水は、たくさんあります。落ち込んでしまったり、憂鬱な気分になったら、ぜひ取り入れてみてくださいね

祈優

祈優(いのり・ゆう)

風水師。『お願い!ランキング』(テレビ朝日系)など、テレビ・雑誌等のメディアでも活躍中。  凶作用をやわらげ運気を上げていく方法に着目し、 衣・食・住などの決め細やかなアドバイスが幅広い層に支持されている。著書『×××(それ!)があなたの運気を下げている』(ギャップジャパン社)。




【検索ワード】  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする