okashi0417.jpg
デブらないように注意!

 仕事の合間に、休憩中に食べられるポケット菓子。脳を動かすと、エネルギーの元となるブドウ糖が消費され不足してしまうため、疲れた時に甘いものを求めてしまっていますよね。五行では、甘いお菓子は「土」にあたり、脾臓(血液の汚れをとったりする血液の貯蔵庫)と胃に作用するといわれています。お菓子が持つ本来の「土」のエネルギーは、その種類によってさまざまな五行のエネルギーがプラスされています。つまり、その時あなたがほしいパワーにあわせてお菓子を選べば、休憩しながらエネルギーチャージできるということ。お菓子ごとに、どんな効果があるのかチェックしてみましょう。

果汁グミ、ガム、梅のお菓子……社交性を高めてくれる「木」のパワー
 果汁が入ったグミや原材料が樹脂であるガム、カリカリ梅や練り梅といった梅のお菓子は「木」のエネルギーを持ち合わせています。樹木が枝を伸ばし広がっていくように、「木」のパワーは社交性を高め、ソーシャルワークを確立するお手伝いをしてくれるのです。チームワークが必要な時や、営業などでフットワークを軽くしたい時にも「木」のパワーを取り入れるといいでしょう。
洋菓子、ドライフルーツ……仕事のモチベーションアップする「火」のパワー
 パウンドケーキ、フィナンシェなどのラム酒・洋酒を使った焼き菓子や、ドライフルーツのお菓子は「火」のエネルギー。「火」のパワーは、情熱的かつ活動的。業績が上がらなかったり、やる気がでない時に取り入れると、仕事のモチベーションがアップ! 相手に熱意が伝わるだけでなく、仕事がぐんぐんはかどるようになります。仕事の要領をよくしたい時にも「火」のパワーはおすすめです。
チョコレート、アメ、キャラメル……集中力を高めてくれる「土」のパワー
 「土」のエネルギーはお菓子全般にありますが、チョコレートやアメ、キャラメルは特に強い「土」のエネルギーを持っています。疲れを瞬時に回復してくれる「土」のパワーは、神経質になっている状態に作用して気を緩めてくれるだけでなく、集中力を高めてくれます。残業を残したくない、次の日に仕事を持ち越したくない時に「土」のパワーを取り入れると、やる気スイッチが入り、一気に仕事が片付くようになるでしょう。
ナッツを使ったお菓子、バナナチップス……ここ一番の勝負の時は「金」のパワー
 「金」のような強靭さと輝きのパワーを手に入れるには、バタピーやアーモンドチョコなどのナッツ系のお菓子やミックスナッツ、バナナチップスがいいでしょう。会議の前やプレゼンテーションに関わる仕事、企画書の作成のおともに「金」のパワーを取り入れると、大事な場面で自分らしさが発揮できるようになり、周囲に仕事を認めてもらえるでしょう。ここ一番の時に取り入れたいのが「金」のパワーなのです。
ポテトチップス、昆布のお菓子……人間関係をスムーズにする「水」のパワー
 塩味がきいたポテトチップスや、酢昆布やおしゃぶり昆布といった昆布のお菓子は、「水」のエネルギーを持っています。どのような形にも変化ができる「水」のパワーは、対人関係にも作用されます。上司や部下との人間関係をスムーズにしてくれたり、上下関係のトラブルや仕事のミスにもうまく対応できるようになります。仕事関係の取引にも「水」のパワーを取り入れると、取引先とうまくコミュニケーションがとれるようになるでしょう。

 お菓子の種類はたくさんあり、ここに挙げたのもほんの一部。アーモンド小魚(「金」+「水」)、ナッツとフルーツのパウンドケーキ(「土」+「金」+「火」+「木」)など、組み合わせによっては、数種類のエネルギーが入るものもあります。しかし、疲れたからといって一気に甘いものを食べるのは要注意! 血糖値が上がり、余計に疲れてしまう場合がありますので、食べる量は少なめにしてくださいね。

咲羅紅

咲羅紅

占い師。占術はタロット等。介護職員、美容部員の職歴があり、カウンセリングを得意とする。自然を愛するナチュラリストでもある。


【検索ワード】  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする