goenhanta.jpg
ドラマ『ご縁ハンター』公式サイトより

 「婚活」をテーマにしたドラマ『ご縁ハンター』(NHK)。通販会社で働くアラフォー・独身、キャリアウーマンの蓮見利香(観月ありさ)をはじめ、どうしても結婚したい理由を抱えた人々が婚活に奮闘する様子を描きます。自分が本当に望む結婚とは何か、共に生きていくパートナーとしてふさわしいのはいったいどんな人なのか……、自問自答を繰り返しながら、それぞれが婚活と向き合います。あなたは今、結婚したいですか? それはどうしてですか? あなたが結婚したい理由から、婚活を成功させる方法を探ってみましょう。

結婚できない女だと思われたくないから……蓮見利香(観月ありさ)タイプ
【やみくもな婚活参加はNG! 条件を絞ってから参加を】

 
 「自分ならいつかは結婚できるだろう」そうタカをくくっていたのに、いつの間にか年齢を重ねてしまった。結婚できない女だとみんなに思われるのは屈辱的。そんなあなたは蓮見利香タイプ。今からでも遅くありません。まずは、自分の理想のライフスタイルや、人生において大切にしているものは何か、じっくり考えてみましょう。それが明確になれば、どんな相手が自分に合っているのかわかり、婚活もしやすくなります。ただやみくもに婚活パーティーに出るのではなく、条件を絞ってからふさわしい出会いの場を探していきましょう。

1人はさみしいから結婚したい……清田悦子(大塚寧々)タイプ
【1人でもOKな雰囲気は封印! 弱い部分をアピールして】


 仕事も遊びもこれまでずっと自由に楽しんできたけれど、やっぱり1人はさみしい。そう思うあなたは、清田悦子タイプ。1人でも十分楽しく生きていけそうに見えますが、やはり苦楽をともにする相手がいないと心もとないのでしょう。あなたが婚活を成功させるには、自分の弱い部分を見せていくこと。合コンやカップリングパーティーでは、「こんなことが苦手で……」「すごく不器用なんです」など、弱い部分をアピールしましょう。そうすれば、あなたの心の隙間を埋めてくれる心優しい相手が、きっと見つかります。

親を安心させるために結婚したい……坂本栄吉(MATSU from EXILE)タイプ
【親よりもまずは自分! 本当に結婚したいのかよく考えて】


 結婚しない自分を心配する親を安心させたい。早く親に孫の顔を見せてあげたい。そんな思いから結婚したいあなたは、心優しい坂本栄吉タイプ。でも結婚は親のためではなく、自分が幸せになるためにするべきです。そもそも本当に今すぐ結婚したいのか、立ち止まってよく考えてみて。もしかしたら、結婚願望はあるけれど、気楽な独身生活にまだ未練があるのでは? 独身のうちにやっておきたいことを全部やり尽くしましょう。そうすれば、婚活に全力を注げます。

不安から逃れるために結婚したい……井上千帆(イモトアヤコ)タイプ
【相手に求める前に、自分磨きに力を入れてレベルアップを】


 今の仕事は給料が少ない。いつまでも雇ってもらえるかわからない。そんな生活への不安から逃れるために結婚したいあなたは井上千帆タイプ。自分が仕事をしなくてもいい、ある程度お金のある男性と結婚したいならば、自分のレベルを上げることです。ボディラインを整えたり、知識や教養を深めたりして、外見も内面も磨きをかけましょう。収入の高い男性や家柄のいい男性とつりあう自分になれば、理想の男性に選ばれる可能性はグンと高まります。

 「ご縁」がほしいという人はたくさんいます。それなのに、特に何もしていない人がたくさんいます。良縁に恵まれたいならば、このドラマの登場人物のように、時には傷つきながらも何度も出会いの場へ行って奮闘してみましょう。その先には、必ずウエディングベルが待ち受けています。
(紅たき)



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする