korosuyume.jpg
助けて~

――毎晩見る夢には、どんな意味があるのでしょうか。あまりの荒唐無稽さに「どうしてこんな夢を見たんだろう」と不思議に思うことがありませんか? 夢は、時を越えて届いたあなたへのメッセージ。夢に出てくる、人、もの、行動……それらすべてが、メッセージを読み解く鍵となるのです。

【危機から読み解く夢のメッセージ】

 追われる、襲われる、殺されるなど危害に遭う夢は、インパクトも強く、目覚めた後は、どういう意味だったのか気になるもの。同じようなパターンで、何度も繰り返し見る場合も少なくありません。基本的に危機的状況の夢は、無意識から本人への「火急の知らせ」、または「警告」です。ただし夢では、たとえば、「殺される=自分自身の生まれ変わり=吉夢」とされるように、夢ならではの独特の表現となっていて、夢で見た危機がそのまま現実となるわけではありません。

 せっかくの警告を生かすために、夢の法則にしたがって変形されたメッセージを、夢占いで解読していきましょう。

逃げる夢……精神的に追い込まれている
 何かに追いかけられて逃げる夢は、誰でも見たことがある、よくある夢ナンバーワンでしょう。精神的に追い込まれているときに見る夢です。実生活でも、試験勉強中だったり、仕事に追われていたり、あるいは近々追い込まれることになるという意味です。夢の中で追いかけてくるのは本人自身の「不安」や「恐怖心」なのです。
落ちる夢……成長途中、将来の不安や失敗を抱えている
 成長途中によく見る夢です。将来への不安、失敗を恐れる気持ちが落下の恐怖となって表現されています。自分自身の地位やプライドが地に落ちるのではないかという不安を乗り越えられるようになれば、見なくなります。
襲われる夢……困難やトラブルが迫っている知らせ
 何らかの困難やトラブルが迫っているという知らせです。脅威を感じて恐れおののく無意識が、破滅の瞬間をシミュレーションしているのです。ただし、夢の中で襲ってくる敵の姿は、夢の変形作用によって変えられているので、解読には注意が必要です。本当の敵の正体が明らかになるまで、同じ夢を繰り返し見る可能性が高いでしょう。
溺れる夢……感情的なトラブルや金銭的な危機の暗示
 夢の中の水は、感情や財運の象徴です。水に溺れる夢は、親しい人との感情的なトラブルや金銭的な危機を警告しています。夢の中で浮かび上がることができれば、苦労の末、乗り越えられるのですが、沈んでしまったら、より深刻な状況にあるという意味になります。
殺される夢……願いがかなう
 殺される夢は、古い自分が死に、新しい自分へと生まれ変わる吉夢です。困難を乗り越えて、願いがかない、望む未来を得ることができるでしょう。心配無用です。自信を持って進んでいきましょう。
何かを盗まれる夢……幸運が訪れる暗示
 殺される夢と同様、夢の中の善悪は現実とは異なっています。夢の中の盗みは、利益を得る行為。盗まれるのは幸運を得る、喜ばしいことがあるという意味になります。大切なものが盗まれて悲しく悔しい思いをするほど、現実には思いもかけない大きな幸運が訪れます。

 怖い夢から覚めて「ああ夢でよかった」と思って終わりにしてしまうなら、同じような夢を繰り返し何度も見ることになります。けれど、読み解いた夢からのメッセージを実生活に生かしていくことができれば、夢も現実も変化していきます。そのために、長い年月をかけて蓄積されてきた未来を変える手法が「夢占い」なのです。夢は明日を映す鏡。さて、今夜はどんな夢をみるでしょう。

高橋桐矢

高橋桐矢

占い師兼作家。猫をこよなく愛す。著書『ドール ルクシオン年代記』(青松書院)、『占い師入門』『はじめてのルーン&パワーストーン組み合わせ入門』(ともに雷鳥社)。監修占いサイト『キリヤとルーンの魔法文字』『ルノルマンカード』。「学研ムー」(学研パブリッシング)にて毎月の占い担当。
高橋桐矢ツイッター


【検索ワード】  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • 占い
  • 人間関係
  • > 殺される夢は願いがかなう知らせ! 危険な夢の本当の意味