huneoamu.jpg
映画『舟を編む』公式サイトより

 映画『舟を編む』が4月13日から全国で公開。三浦しをん原作の小説は、本屋大賞に選ばれ、ベストセラーになりました。出版社に勤務している主人公の馬締光也(松田龍平)は、突然、営業部から辞書編集部に異動することに。そこで、新しい辞書『大渡海』の制作に関わり、才能を発揮していく物語。そして、この映画の見所のひとつが、馬締の恋です。馬締は、板前をしている林香具矢(宮崎あおい)に一目惚れ。恋愛経験が乏しく奥手な馬締は、香具矢にどう告白するか悩みに悩むのです。

 恋愛が苦手の馬締のように、突然恋に落ちたあなたは、どうやって相手に思いを伝えますか?

 あなたは、馬締のようにある異性を一目で好きになり、思い切って相手に気持ちを伝えることにしました。その時、どんな手段で気持ちを伝えますか? 以下の中から選んで、クリックしてください。
【あなたの純情さとしたたかさ】を診断<
 愛を告げる方法には、恋愛に対するスタンスがあらわれます。あなたが一途で純情なのか、うまい手段で相手を簡単に落とそうと目論む、したたかさがあるかがわかるのです。
A:直接口頭で
→まっすぐな心を持つ純情タイプ、したたかさはゼロ
 面と向かって告白することを選んだあなたは、相手の目を見て直接「好き」と言わなくては失礼だと思っているのでしょう。楽な手段は選ばず、あえて勇気のいる告白方法を選ぶあなたは、実はとても純情です。したたかさや計算高いところはありません。自分の気持ちをうまく伝えられ、自然に告白できなくては恋の勝利者になれないと思っているのでしょう。告白が成功し、恋人になることができたら、相手を一途にずっと愛します。
B:手紙で
→古風で純情だが、それを売りにするしたたかさもあり
 今どき手紙での告白を選ぶあなたは、とても古風です。メールでは愛情が伝わらない、やはり直筆で時間をかけて、ていねいに想いをつづらなくてはと思うのでしょう。そんなあなたは、真面目で純情なタイプです。けれど、手紙という意表をついた告白方法は、インパクトを与えられて成功するのでは? と考えるしたたかさもあります。ただ、手紙を渡すには相手に会わなくてはなりません。どうやって相手を呼び出すのか……それを考え実行するのには勇気がいるでしょう。
C:メールで
→傷つきたくなくて、したたかな行動に出てしまう
 告白メールを送信してしまえば、後は放っておけます。たとえ相手から交際お断りのメールがきても、メールの返事がこなくても、面と向かってふられるよりは、心のダメージは少ないはず。いかに恋愛で傷つかないようにするか、あなたはそれを優先的に考えるため、無意識のうちにしたたかな行動に出ます。告白が成功して付き合えるようになったとしても、完全に相手に心を開くまでには時間がかかり、いい人を演じ続けるでしょう。
D:仲介人を通して
→人を利用する、かなりしたたかなタイプ
 間に人が入ってくれれば、楽に想いを伝えられます。仲介人に、あなたのいいところを相手にアピールしてくれるように頼むこともできます。カップルになれる可能性はかなり高まるでしょう。たとえふられたとしても、直接断られるより傷つきません。だから、すぐに次のターゲットを探そうと、気持ちを切り替えられます。あなたはかなりしたたかです。純情ではありません。恋愛上手で、なおかつ世渡り上手でもあるでしょう。

 映画の中で馬締は、意を決して、香具矢に告白をします。さて、彼はどんな手段を使ったのでしょうか。ぜひ映画を見て確かめてみてください。 (紅たき)




【検索ワード】  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • 診断・心理テスト
  • > 映画『舟を編む』の恋模様から学ぶ、あなたの恋愛における純情さとしたたかさ