yukoaoki.jpg
『明るく楽しく』(辰巳出版)

――熱愛発覚、電撃結婚、浮気、破局、不倫......と、恋のウワサが絶えない芸能人。そんな彼らの恋愛相性を勝手に占ってみました。

■今回のターゲット
矢部浩之 1971年10月23日
青木裕子 1983年1月7日

 27日、ナインティナインの矢部浩之さんが、元TBS、現在フリーのアナウンサー青木裕子さんと結婚したことを発表しました。矢部さんが出演している『めちゃ2イケてるッ!』(フジテレビ系)4月6日放送で、披露宴の模様を生中継される予定だそう。矢部さんは結婚したことで仕事に勢いが出るでしょうが、青木さんはどうなるでしょうか? フリーアナウンサーとして活動するのか、それとも……。2人の今後を、占い師のビギー・ネプテューン先生に占ってもらいました。

■入籍日は、まさに「運命の日」!

 電撃入籍おめでとうございます! まずは、おふたりにお祝いを申し上げたいと思います。さて、今回の入籍、3月27日22時頃とかなり具体的なデータがありますので、占う側としては助かります。「入籍」のみならず、「お店の開店日」「事件発生日」などあらゆるイベントは、そのポイントでの星の配置が大きく運命に作用しますから。

 では、この入籍日が2人の結婚生活に及ぼす影響はどうなのでしょうか?

 まず、この日の特徴として言えることは、非常に「火の要素」が強い日だということす。太陽、金星、火星、天王星が火の星座である牡羊座にあり、いやでもパッションをかき立てる配置。さらに、この「3月27日22時」は、“満月直後”であるということ。ご存じのように、満月は、あらゆる生命体に強い影響を及ぼします。特に天秤座の矢部さんにとっては、「脳天直撃」レベルのハイテンションが加わっていたはずです。まさか、その日に発作的に入籍を決めたとは思えませんが、「今でしょ!」という気持ちを後押ししたのは間違いないと思います。

 そして、もう1つ付け加えれば、現在、山羊座を進行中の冥王星が、青木さんの太陽に接近しつつあるということです。これは「人生を大きく変える時期の到来」を暗示しています。

 私は、今年のはじめに「おふたりの入籍時期のチャンスは、今年前半ならいつでもアリ」(リンクを貼ります)と書きましたが(記事はこちら)、この3月27日前後は、その中でも最大のピークだったと言えます。動くべくして動いた「運命の日」だったと言っていいでしょう。

■結婚に向かない矢部、結婚生活はうまくいく?

 夫婦としての相性は、以前も占った通り75点程度とまずまずなのですが、「ソウルメイト指数」が43ポイントと高めなので、格付けとしては「BBB(トリプルB)」、「パートナーとしての確実性は高い」という結果です。ただし、「危機的状況にはやや弱い」というリスクもあります。

 では「危機的状況」とは何が原因でしょうか?

 私は1つの可能性として、矢部さんの性格的なものがあると感じています。ハッキリ言って、彼は「結婚に向かないタイプ」なのです。青木さんのようなパートナーに出会わなかったら、一生独身の可能性もあったのです。要するに「糸の切れた凧タイプ」。実は、このようなタイプ、ミュージシャンや芸人にはめずらしくありません。しかし彼にとっては、「風に吹かれて漂うことが芸の肥やし」ですから、職業的にはそれでOKなのだと思います。一方、青木さんはもっとシッカリとした家庭を築きたいタイプでしょうから、ここに認識のズレが生じる可能性はあります。矢部さんの星から判断する限り、「女癖の悪いタイプ」ではなさそうですから、問題の原因は「友人との付き合い」のほうかもひれません。

 もっとも年齢差がちょうどひと回り(12年)で、木星の星座も射手座同士ですから、陰湿な雰囲気にはなりにくいでしょうし、一時的にギクシャクしてもサッパリと仕切り直せるでしょう。「危機的状況」が離婚につながる可能性は低いと考えていいでしょう。

■青木アナは芸能界から一度距離を置く可能性大

 矢部さんの星が「根っからの芸人」なのに比べて、青木さんは芸能界にそれほど未練はないように思います。「今はもうこれくらいでいいや」と考えて結婚を決めたのでしょう。しばらくは専業主婦、そしてたぶん、出産・育児で仕事の現場から離れる可能性が強いでしょう。「矢部の嫁」として、ちょこちょこ顔を出すような活動も考えていないと思います。ただし、「完全な引退」ではありません。家庭のほうが一段落した時点で、戻って来る選択肢は残しておくはずです。早ければ2016年~2017年頃に復帰の可能性もありそうです。

 矢部さんに関しては、今後も順調に芸能活動を続けて行くだけの才能も運勢も十分……なのですが、健康面にだけは注意しないと、また昨年のように「入院」ということになってしまうでしょう。時期的には今年6~7月頃が要注意時期です。もっとも、今後は青木さんがしっかり健康管理をしてくれるはずですから、リスクはグッと減るでしょうが。

 最後に、以前も申し上げましたが、おふたりのソウルメイト指数をアップさせるのは、何といっても「子ども」です。特に「乙女座」か「魚座」のお子さんは、家族のソウルメイト指数を飛躍的にアップさせ家族の絆をタイトなものにしてくれるでしょう。末永くお幸せに!

neptune.jpg

■ビギー・ネプテューン
鑑定歴28年。占星術士・ライター&古代料理研究家、ひみつの恋愛研究所所長、マジカルフード・プロデューサー。恋愛・結婚、仕事・経営・転職、人間関係、進路などの現実的な事柄から、スピリチュアルな相談まで幅広いジャンルに対応。
占い&ヒーリングスペース「桜」



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする