bibiko0326.jpg
男もお部屋も第一印象が大事よ!

 冬の冷たさにカジかんでいた身体も、春のうららかなお日様の力で、草木が芽吹くようにゆるゆると緩んできたね☆

 春は、引越しを考えてる人も多いんじゃないかしら? どうせ越すのなら最良なおうちで、新しいドラマを作っていきたいもの。

 かつて私は、「方位なんてカンケーねえ!」って、自分の好きな場所で好きなように暮らしてやるっと、傍若無人にも、あえて暗剣の方角と知りつつ引越ししたの。――そしたら、病気やら、お金を取られるやら、事故に遭うやら、さんざんなひどい目にあったわよ。

 川は、高きから低きに流れるのが自然の摂理。それに反逆したところで、その報いを受けるんだってことを、嫌ってくらい身に染みてわかったの。方位って怖~い。マジ、懲りたわ。

 だけど今年は「五黄土星」という星回り。暗剣や五黄殺という一番おっかない最大凶方位がないので、神経質にならずに引っ越せる9年に1度の引越しイヤーよ☆ 最近、運がないな~とか、環境を変えて新規一転したいのなら、チャンス到来よっ!

 さぁ、私のかわいい妹ちゃんたちが苦しんで欲しくないから、これから、びびこの体験に基づいた風水術をレクチャーするわね☆

■びびこ流風水その1 方位をチェック!

 そりゃ、吉方位に越したいのはやまやまだけど、たとえば家族全員が同じ方位に越せるのは至難の業。そこで、びびこ流風水は、吉方位という考え方よりも、いかに凶方位を避けるかを考えるわけ。だって、幸せばかり追い求めてもキリがないもの。

 あ、でも、もしも2014年以降、会社の命令で凶方位にいくはめになっても大丈夫よ。「方違い」といって、いったん吉方位で21日間暮らしてから、その引っ越し先に入る方法もあるし、神奈川県にある日本で唯一方位除けの神様がいらっしゃる「寒川神社」でご祈祷を受ける対処方法もあるので、あまりビビらなくてもオッケー。

■びびこ流風水その2 部屋の第一印象をチェック!

 植物が育たないところで、人間は育たないわ! 「日当たり」「風通し」はもちろんのこと、「気の流れ」も大切。パッと見た第一印象の部屋で、なんだかな~って思う物件はパスね。逆に、ワクワクとハートが喜びそうな場所なら、そこはハッピープレイスよ☆ 

 あと、パンパンと柏手を打ってみて! 音が湿気ていたりして響かないようなら、ご縁なしと判断してもいいわ。ジメジメした湿気の中に悪霊は潜んでいるものよ。

■びびこ流風水その3 物件の階層・周囲の環境をチェック!

 近頃は、マンションが多いけれど、なるべく「奇数階」を選んで。偶数階は、上の階と下の階の邪気の影響を受けやすいの。それから、10階以上は、地上の気を受け取れなくてウツになりやすい傾向もあるわ。また、高層にいくほど、下層からの電磁波が渦巻いているから、注意したいわよね。あと、南側に大きなビルや山がある場所もNG。日が当たらないだけでなく、風水的にも凶相よ。

■びびこ流風水その4 家相をチェック!

 家の中心からみた鬼門(東北)、裏鬼門(南西)の玄関は、スーパーNG!! 玄関は、幸せが入ってくる場所。そこに鬼がいたら、幸せ様も入りづらいわよね! ほかにも、鬼門、裏鬼門に注意をしたほうがいい場所を教えるわ。

・鬼門、裏鬼門のトイレは×
 不浄の場所、トイレに鬼サマがいらしたら、大暴れなさるわ!だけど、鬼門裏鬼門・玄関よりはマシなので、盛塩するなり毎日のお掃除でなんとか回避できるわよ。

・鬼門、裏鬼門のキッチンは×
 健康運を司るキッチンに鬼サマがいらしたら、病気がちになっちゃうわ。これも鬼門裏鬼門・玄関よりもマシだから、盛塩と毎日のお掃除を怠らないで。

 とにかく、玄関で決まるわ! 明るくて清々しい玄関を選んでね☆ そして、植物が育つかどうかも大きな鍵。この2点が物件では重要よ☆

 それから、物件を見る前は、ちゃんと、今住んでいる氏神様にお参りして身を清めてね。そして、できたら、物件を見る前にもその土地の氏神神様にご挨拶すると、直感が冴えて、心眼で、物件を見据えることができるわよ。

 引っ越しは、最大の厄落としよ! 風水では、常に新しいモノが循環していくことが開運の秘訣とされているの。3年使わないものは捨てるのがいいって頭でわかっていても、高価でもったいないから捨てられないそこのあなた!引っ越しを機に爽やかにお別れして、新しい幸運ちゃんをう迎え入れましょう。

 2013年巳年は、伊勢神宮も出雲代謝も共に遷宮でお引越し。この流れにシンクロして、あんたも開運乙女になるのよぉ~っ☆

★びびこさんへのお悩み募集中! 下記、お悩み相談フォームからお願いします。

<<お悩み相談フォーム>>

mini-bibiko.jpg

■びびこ
霊気、タロット占い、前世療法、浄霊などを合わせた的確なご祈祷ヒーリングが評判を呼び、政治家や実業家など、著名人からの信頼も厚い。『スター★ドラフト会議』(日本テレビ系)で発掘され、『AKBINGO!』(日本テレビ系)などのテレビ出演をきっかけに「オネエ祈祷師」としてメディアの注目を集め、ラジオ、雑誌、イベントや講演などでも幅広く活躍中。 3冊の著書がある。
祈祷師inoribitoびびこの寿日記



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする