higashihara0316.jpg
東原亜希オフィシャルブログ
ひがしはらですが?』より

 3月15日、「JINS」を運営するジェイアイエヌが、「JINS ONLINE SHOP」のウェブサーバへの不正アクセスをされて、購入者のクレジットカード情報が流出した可能性があると発表した。

 2月6日から3月14日までにクレジットカードで決済した顧客、その数1万2,036件とかなり膨大。漏れたカード情報の中には「セキュリティコード」も含まれており、このコードがあれば第三者であっても決済が可能になる。つまり、誰でも使える状態のクレジットカードが流出してしまったかもしれない、極めて重大な事態といえる。

 PC用のメガネが絶好調で、業績もうなぎ上りの「JINS」。日本経済回復のため、安倍政権の政府要請を受けて率先して社員年収を6%増やすなど、日本経済にとっても好材料になっている。そんな優良企業の大不祥事、そしてその影には、東原亜希のブログ、通称「デスブログ」の影響があったのではとネットでは話題になっている。

■デスブログに、やっぱりあった!

 デスブログに「JINS」が登場したのは、2011年11月15日の記事。

「最近ハマっているJINSのメガネちゃん ご紹介しまーす」(原文ママ)

 このとき、東原がブログで紹介したのは、今話題の「JINS PC」ではなく、「JINS」がブレイクするきっかけになった、「Air Frame 5」。

 今回の出来事を受けて、ネットユーザーの間では、

「さすがデスブログ」「こりゃ本物だわ」「もはやオカルト…こじつけと言うには頻発しすぎるんだよなぁ」「偶然なのかもしれないけど偶然で片付けるのにはやっぱり違和感が」

と、彼女の「デスブログ」を信じる声と、

「さすがに2011年の記事引っ張ってくるのはこじつけすぎだろ」「さすがに言いがかり」「時間たちすぎ」

と、記事が書かれた時期が古いことに対して、冷ややかな声も。
 
 確かに、書かれた日はかなり古い。偶然と言えないこともない。ただ、『デスブログ』に登場するファッションブランドの中で、メガネブランドはあまり出てこない。今のところ「JINS」「DITA」「レイバン」くらいだ。と考えると、確率的に、やはり偶然で片付けるには、ちょっと疑問も残る。

■「デスブログ」の、“これまで”と“これから”

 これまでのデスブログといえば、酒井法子夫妻の覚せい剤事件やスギちゃんの骨折、オリンピックで応援した選手がことごとく成績を残せなかったなど、芸能界やスポーツ界の不幸が中心だった。

 しかし、最近は日本経済にダイレクトに打撃を与える内容に。思えば、デスブログが今年効力を発揮したのは、日本経済に大きな打撃を与え、世界的にも話題になった「ボーイング787」の事故。そして、今回の「JINS」のクレジットカード情報流出も、間違いなく、経済界に大きな打撃となるだろう。

 不幸の内容も妙に力をつけてきたデスブログ。これからはひょっとすると、日本経済に関する不幸が続くかもしれない。企業の人は、一度自分の会社を『デスブログ』で検索することをオススメしたい。

 もっとも、それで不幸が防げるとは限らないが……。
(タナカアツシ)



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • オカルト
  • 予言
  • > JINS不正アクセスの影に、東原亜希のデスブログ!? 次の獲物は日本経済か