re-kabegami1303.jpg
壁紙に設定を!

――意識せずに見ることが多い携帯電話やパソコンの壁紙は、潜在意識に働きかけることができる、身近で貴重なアイテム。その月の開運にぴったりの壁紙を使えば、知らずに運気をアップしてくれることも。そんな壁紙開運法をご紹介!

■2月の壁紙開運法
環境が変わっても良好な関係が続く
「対人運を高める壁紙」

 
 「出会いと別れの季節」といわれるように、春は人間関係が様変わりする時期です。特に3月は、異動や卒業などで、別れのほうがクローズアップされ、親しい人たちと別々の道を歩むことに心を痛める人もいるでしょう。離ればなれになっても、関係は継続していきたいと願うものです。

 今月は、「慈愛・共感」の象徴である魚座に、太陽や金星など5惑星が集中し、真心に満ちた安らぎのある人間関係を築くのにいい星の配置になっています。また、魚座は境界線のない星座でもあるので、遠く離れても心を通わせ続けることができる力も備わっています。今回は、その星の恵みを受けて、どんな状況になっても良好な関係を続けられる「対人運を高める壁紙」を、今月の対人運と共に紹介します。

◇牡羊座……菜の花
 中旬からエンジンがかかり始め、下旬以降、一気に活動的になれる牡羊座。対人関係も、新しい出会いが続々と増えそうです。ただし、その分、今まで関係のあった人からの誘いを断ってしまい、疎遠を招くことも。“快活”を花言葉に持つ「菜の花」の写真を壁紙にすれば、よりエネルギッシュに動けるようになるので、旧知の友の大事な誘いもバッチリ参加でき、今まで通りの仲を保つことができるでしょう。

◇牡牛座……桜
 懐かしい人からの連絡をきっかけに、充実した毎日を送れそうな今月。対人運は好調。ふと声をかけたら、丁度タイミングよく一緒にお茶することができた、なんてこともありそう。壁紙に“心の美”を花言葉に持つ「桜」の写真を飾ると、ひたむきな想いが伝わり、周囲の人達とより安定したお付き合いをすることができるでしょう。色は、白よりも、春先に発売されるリップような薄紅色がオススメ。

◇双子座……ゆるキャラ
 早合点や判断ミスが重なり、周りに迷惑をかけてしまうことがありそう。そこから不信感が生じ、近しい人達との交流がストップしてしまうことも。でも、下旬以降はガラッと運気が変わるので、一気に疑いが晴れ、良好な人間関係を築けそうです。くまモンなど皆から愛されている「ゆるキャラ」のイラストや写真を壁紙にすれば、トラブルがあっても愛嬌で乗り切ることができるでしょう。

◇蟹座……イルカ
 講習会や大学など、学びの場で密な交流ができそうな今月。学んだことを話題に進んで話しかければ、より深いつながりを感じることができるでしょう。ただ、下旬以降は一転、そんな雰囲気を壊そうとする人があらわれるので、親しみ合える人を探すのは、中旬までにしたほうが無難です。壁紙に“友好と幸運”のシンボルである「イルカ」の写真を飾れば、どんな人ともうまくやっていけるでしょう。

◇獅子座……飛行機
 前半は、周りの曖昧な対応にイライラしそう。でも、後半から徐々にノリのいい返事が聞けるようになるので、下旬以降は、すっきりとした滞りのないお付き合いができるでしょう。離陸したばかりの「飛行機」の写真を壁紙にすると、よりスムーズな展開を望めそうです。空に飛び立つ勢いを感じさせるものがオススメです。

◇乙女座……農園
 自分とは真逆の考え方を周りが支持してしまうので、会話がかみ合わなく、日々ストレスがたまりそうです。対人運はイマイチ。ことあるごとにアウェーな気分を味わい、ガッカリすることも。土肌のみえる「農園」の写真を壁紙にすると、乙女座の誠実で真面目なところが魅力的に映るようになるので、自然と周りの理解を得ることができるでしょう。

◇天秤座……白い大型犬
 意思疎通を図ることが難しく、首を傾げてしまうことが結構ありそう。対人運は低調。全体的に歯切れの悪い感じが気になるかも。どう話せばいいか、戸惑うこともしばしば。結局、深く考えず、その場の雰囲気に合わせて乗り切りきることになるでしょう。壁紙に「白い大型犬」の写真を飾れば、寛容に構えることができるので、今までと変わらない平穏な関係を保てるはずです。

◇蠍座……桃の花
 対人運はまずまず。レジャーや遊びの最中に人間関係が広がりそうです。同じ趣味の仲間と交流を深めるのも吉。大いに羽根を伸ばせるでしょう。ただし、親しい人との別れはあるようです。寂しいけれど、自分のあり方を見つめ直す大事な機会をもらったと思って。“気立てのよさ”を花言葉に持つ「桃の花」の写真を壁紙にすると、愛嬌のある返しができるようになるので、円滑な交流を行うことができるでしょう。

◇射手座……友人とのショット
 勘違いやうっかりミスをしやすい時。気をつけないと、周囲からの信頼を失ってしまう可能性も。事前確認を徹底して、平穏な人間関係を心がけるように。仲のいい「友人とのショット」の写真を壁紙に飾れば、心がフラットになり、誤った判断をしなくてすむようになります。友人は、なるべく複数人写っているものがオススメ。日頃から助言をしてくれる冷静なタイプの友人と一緒のものを選んで。

◇山羊座……たんぽぽ
 幼馴染や小・中学校の頃の仲間から、突然の便りがありそう。仕事で役立つ情報を収集できそうなので、会合や同窓会があれば、ぜひ参加しましょう。本物だけが残る運気なので、この時期の別れは無理にすがる必要はなさそうです。“交友”のシンボルである「たんぽぽ」の写真を壁紙にすれば、山羊座にとって重要な出会いと別れを運んでくれるでしょう。

◇水瓶座……パンダ
 後半のほうが、よどみのないイキイキとした会話ができそうです。離れてしまう人と今後もいい関係を保ちたいのなら、下旬以降にアプローチしましょう。いい塩梅の結びつきを得られるはずです。壁紙に“貴重で大切な存在”の象徴である「パンダ」のイラストや写真を飾れば、相手に誠意が伝わり、思う以上の信頼関係を築くことができるでしょう。

◇魚座……ダンサー
 ことあるごとに干渉してくる人がいて、受け入れのいい魚座でも許容量オーバーになりそうな月です。たまに気持ちが沈んでしまうこともあるでしょう。ただ、中旬を過ぎる頃には、口出しする人が減ってくるので心も安定し落ち着くようです。自分のテンポに合いそうな踊りをしている「ダンサー」の写真を壁紙にすれば、自分を見失わないようになるので、周囲の意見に振り回されることがグッと減るでしょう。

 携帯電話とパソコンの壁紙は、キーワードにそっていれば、まったく違うカットの画像でもOK。ただし、一度決めた画像は変えないように。潜在意識に願望を落とし込むには、無意識を司る月のサイクルに近い期間が必要です。また、星の配置は徐々に変わるので、その月その月によって効果的な壁紙や開運ジャンルも変わってきます。今月は「対人運が上昇する壁紙」です。まずは、その効果を試してみて。

葵翠花

葵翠花(キミカ)

鑑定歴11年。前職は美術教員。相談者の悩みに応じて、タロットや西洋占星術、気学など、あらゆる占術を使って多角的な視点でアドバイスをする。得意とするのは「気になる相手の気持ちや対応策をみること」。第2・4日曜日に浦和パルコ5F占いコーナーにて対面鑑定を行っている。
占い師葵翠花Website


【検索ワード】  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする