――誰もが知っている有名どころばかりがパワースポットじゃない! 身近で意外な場所にも、神聖なパワーがあふれているんです。それはヒーラーや占い師などが顧客にだけ教えている秘密の場所。そんなパワースポットをこっそりご紹介します。

 今年ももうすでに3月も間近。なにもしないうちに今年も終わってしまいそうな気配(早すぎ)。そんなぼーっとした毎日を送っているあなたに朗報です。運気を上げる開運スポット、上野にある五條天神(東京都台東区)に行って来ました。折しもその日は快晴! 今年の運気を上げるために神様も味方してくれているようです。

uenopawasupo.jpg
すっきり青空です

 今回、同行してもらったのは気煌師でエナジーカウンセラーの皇城煌(スメラギコウ)さん。皇城さんはたくさんの有名人なクライアントをお持ちのイケメン気煌師。なんでも年の初めのほうに行く神社は、その年の気に合わせたほうがいいと皇城さんは言います。では、今年はいったいどんな年なんでしょう?

「今年はですね。情熱を持っていても、でしゃばってはいけない年の気です。目立とうと先に出てはいけません」

「えっ、そうなんですか?」

 前向きにイケイケなのはいいことだと思っていたのですが、年によって気の流れが違うのでその流れに寄り添うように生きないといけないそうです。

 この五條天神は、約五百年前の文明十八年には記録があるという大変歴史のある古社。

 尭恵法師の北国紀行には「契りをきて誰かは春の初草に 忍ヶ岡の露の下萌え」という五條天神を訪れた際の和歌があります。

 毎年、なんとなく初詣に行っていますが、初詣にはどんな意味があるのでしょう?

「その年一年の気の流れにあった神社に行けば運気がアップする。後押しされる初詣は意味があり、今年の一番初めに行く神社なので運気に似たパワーを貰えることができます。気をいただいて地に足をつけると非常にいい一年になりますね。今年の気の流れは、情熱があるのは構いませんがあくまで控えめに行くこと。その流れにぴったりなのがこの五條天神ですね! 今年はまだ始まったばかりなので、気の流れに沿うように今のうちにお参りしておきましょう」(皇城さん)

uenopawasupo0.jpg
小さいながらもなかなか上品な神社です

 幸運をつかむにはまず流れに乗ってから。五条神社をお参りしておけば、今年は物事がスムーズに運ぶとか。

 ちなみに初詣ではたいていみんなおみくじを引きますが、あれはどうなんでしょうか?

「おみくじは引いたら、いい悪いではなく、そこに書いてあるメッセージで生活を改めたりして活用してください。お寺でおみくじを引く人も多いと思いますが、寺はかなり厳しいことばかりが出てきます。凹みたくない人は、おみくじはお寺で引かないほうがいいですよ。私も凶ばっかり引きました」(皇城さん)

 え!? スピリチュアルな人でも、凶を引くんですか! と驚くと、おみくじは天からのメッセージですので、吉・凶を見るものではないと諭されました。なるほど、そういうことなんですね! とりあえず五條天神でおみくじを引いて今年初めのメッセージをもらいました。

 さらにここで買った開運グッズを身につければ、何度も神社にお参りしなくても一年中ずっと気を整えることができるというので、さっそく私も貝守りを購入しました。

uenopawasupo1.jpg
鈴の音がかわいい貝あわせのお守り

 するとどうでしょう! ここが今年いい運気なのを知ってか知らずが、ぞろぞろとたくさんの人が急にお参りにやってきたのです。社務所では、ついに釣り銭がなくなるほどの賑わい。さすが、今年の開運神社だけあります。縁起がいい!
(カシハラ@姐御)



【検索ワード】  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • スポット
  • > 今年“くる”パワスポ!? 2013の運気を上げる上野の五条天神