aaaaaaa.jpg
奥手女子が花咲く日ですよ!!

――女性にとって満月とは、恋やセックスにおいて深い関わりのあるもの。月ごとの満月と対になっている星座のパワーを解説し、恋とセックスに効く、とっておきの満月の夜の過ごし方を伝授しちゃいます!(満月と星座の詳しい関係性についてはこちら)
 
 こんばんは!

 アイビー茜です。今回の満月は2月26日乙女座で起こります。そんな乙女座の満月を、セクシーな視点で分析してみましょう!

■乙女座って、どんな星座なの??
【乙女座のキーワード】
「先人の教え」「マニュアル攻略」「繊細な気遣い」「メイドさんごっこ」

 今回は「12星座中最も繊細!」と言われている、乙女座の満月のセクシーな過ごし方です。12星座は火・地・風・水の星座の4グループに分けられ、乙女座は「物質や価値を重んじる」地の星座グループです。その中でも乙女座は「人の形をした星座」であり、より高度な「人間らしい価値の欲求」を持っています。よくも悪くも非常に細かいところがあり、時には小姑みたいに人の事情に干渉して見ることも。「ルール」が決まっていないと落ち着かないところがあり、「想定外のトラブル」にはめっぽう弱い一面を持っています。

 また、地のグループたちは「うわっつらで中身がないこと」が大嫌い。恋愛においても「心も身体も通い合った濃密な関係」を欲する傾向があります。特に乙女座は、傷つくことを極端に恐れる、まさに“乙女”のような一面があるので、「この人、本当に私のこと好きなのかしら……」と、時には相手を試したりしながら恋を進行させます。臆病なところが災いしてか、無駄だったり少しでもリスクが発生しそうな道を避け、冒険を嫌うところが。「先人の教えでは」「この本には」などと、ほかの人のやり方をまずは自分の中で十分に噛み砕き、実践するところがあります。料理もレシピそのままの通り作らないと気がすまない、まるで精密機械のような面も持ち合わせています。

 そんな乙女座の満月。満月は、男も女もお互いに月の引力によって惹かれ合う日。乙女座の特徴もふまえ、セクシーな満月の夜を過ごすコツをお教えしましょう。

■雑誌に書いてある、オススメデートコースを素直に実践!

 乙女座ほど、無類のマニュアル好きはいません。いつの時代のカップルたちにも受け入れられるような、クラッシックな展開を好む傾向に。

 そのため、今回の乙女座の満月は「効率的なデート」がキーになります。情報誌を片手に、載っている粋なデートコースを実践してみてもいいかもしれません。「バラの花束と夜景」なんてベタすぎる演出だとしても、ロマンチックで乙女な乙女座の満月の夜だけは許されるでしょう。

 また、彼に対してサプライズの手紙を送ると思いが通じやすいでしょう。乙女座のラッキーアイテムは繊細なデザインのレース。女性らしい優しげな便箋で、自分が書ける最大限に美しい文字で感謝の気持ちをあらわすと、2人の距離がグッと縮まることでしょう。

 服装はパンツスタイルではなく、清楚なお姉さんを思わせるようなワンピースをチョイス。ポイントにレースアイテムを取り入れてもいいかもしれません。「繊細な女性の気遣い」が大事な日なので、「ハンカチ、ちりがみ、リップクリーム」は常に持っておきましょう。

■ベッドでは、セックスのハウツー本通りのプレイを!

 この世の中には、セックスに関するハウツー本がたくさんあります。彼が自分との関係を本気で考えているかどうか試すためにも、「ハウツー本通り」の手ほどきで2人の夜を盛り上げてみてはいかがでしょうか? ハウツー本を試すということは照れくさいけれども、2人がお互いの快楽に対して本気ならば「じゃあ、実践してみよう」となるはずです。友達からの口コミで教えてもらった体位を試してみるのもオススメ。「実践してみたら本当に気持ちよかったんだけど」と驚愕の展開が待ち受けているかもしれません。

 また、ある程度夜の行為に「ルール」があったほうが盛り上がる乙女座の満月の日なので、「ご主人様とメイド」という明らかな主従関係を演じて楽しむのもアリです。これを機に癖になって、ルールのある行為にはまってしまうかも。制限が設けられていたほうが、何ごとも燃えるといいますし。

 乙女座の満月の夜、思いっきり楽しめそうですか!? ぜひマニュアルやルール通りに実践することを心がけてみてくださいね!

mini-ivy-new-1025.jpg

■アイビー茜
月の占い師。宿曜経、西洋占星術、タロットカードを使い分け、多角的に相談者の悩みを検証。恋や結婚に悩む女性に、同世代ならではの視点からリアルな声を届ける占い師として注目を浴びている。占いコンテンツディレクション、コラム執筆、講座講師など幅広い分野で活躍中。占い対面鑑定は完全予約制。
アイビー茜HP



【検索ワード】  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする