barentaine.jpg
男性器に似た食べ物探して!

 バレンタインへ向けて、恋占いやおまじないをチェックしている人も多いことでしょう。ここでは、古くから伝わるバレンタイン・デー当日の占い&おまじないを紹介します。

 2月14日は古来より、鳥、中でもツバメがつがいになる日と信じられてきました。ツバメは春の訪れを告げる鳥。古代ギリシャでは愛の使者、豊穣をもたらす鳥です。

■14日の朝早く外を歩いて最初に出会った人が、未来の結婚相手になる

 バレンタイン・デーの占いで最もポピュラーなもの。恋人がいる娘は、相手が窓辺を訪れるまで、ベッドの中で固く目を閉じていたと伝えられます。うっかり朝早く出歩いて、とんでもない人と出会ったら大変です。はだしで逃げなければなりません。

■14日の前夜、枕の下に月桂樹の葉または麻の実を置いて眠ると、未来の結婚相手の夢を見る

 これならカンタンに出来そうですね。月桂樹は、昔から薬用や料理に用いられた重要なハーブ。古代ギリシャでは「アポロ」への捧げもので、予言の力があるとされ、アポロ神殿の巫女たちは葉を噛んでトランス状態になりました。「月桂樹の祈り」は豊穣、妊娠を願う祈りです。いっぽう、キリスト教では純潔・清浄をあらわします。これらが習合し、花嫁の冠に、オレンジの花とともに飾られるようになりました。

 麻の実は、バレンタイン・デーに限らず、恋占いに用いられるアイテム。教会の庭で、左肩ごしに麻の実を投げ、呪文をとなえると、未来の夫が現れるそう。ちょっとコワイ……。
 ちなみに、「夢に未来の夫が現れる」占いは、バレンタイン・デー以外にも行われます。多いのは夏至祭で「セント・ジョーンズ・ワート(オトギリソウ)を夏至祭の前夜に枕の下に置いて眠る」「9種類の花を摘んで枕の下に置いて眠る」などがあります。誰があらわれるかの心配よりも、誰もあらわれなかったらどうしよう……という不安のほうが大きかったりして。

■14日に、未婚の男女がクジで恋人を引き当てる

 古代ローマでは2月14日は、未婚の男女がクジ引きで恋人を引き当てる日(またはその前日)でした。「豊穣の女神ユノ」の祭の行事です。カップルになる期間は、1日だけ、1年間、4月のイースターまで……等々、諸説あります。この行き当たりバッタリな行事は、コミュニティにおいては不妊治療の効果を期待するものでもありました。その意味ではおまじないともいえるし、クジ自体が占いである、と考えるなら占いと解釈出来ます。

■14日に、細長い紙に相手の名前を書いて、身に着けると仲が安泰する

 この習慣から生まれたおまじないがあります。「カップルで、クジのような細長い紙に相手の名前を書いて、身に着ける」のです。この風習が、恋人同士がカードを交換し合うものに変化していきました。今も、欧米ではサイン入りのカードを贈り合うのが盛ん。さらに、もらったカードを肌身離さず身に着けていれば、2人の仲は安泰というわけです。

■14日の早朝に水を汲み、小石を拾って帰ると恋人が見つかる

 恋人ができるおまじないもあります。朝早く泉に水を汲みに行き、そこで小石を拾って帰ると、恋人が見つかるそう。ちょっと寒そうですが、やってみる価値はあるかも。

■14日のディナーに「ナス」「イチジク」など性器を想起させる野菜を食べると相手を落すことができる

 おまじないというよりは魔法に近いのですが、意中の相手に媚薬を盛ったり、一緒に食べる風習もありました。「ナス」や「ニンジン」「イチジク」……それぞれに、あるものを連想させますね。ナスは男性器を想起させる野菜。ナス科の植物は魔力を持ち、魔女の軟膏の原料のひとつでもあります。イチジクは、多産を象徴する果実。そのままの実は女性の乳房に、縦に割ると女性器に似ています。バレンタインディナーは、ナス料理とイチジクのスイーツでキマリ。ちょっと季節はずれですが……。

 このように、バレンタイン・デーの占い&おまじないには、ゲーム的な要素と繁殖への祈りが強く感じられます。愛のクジ引きが行われたユノの祭日「ルベルカリア」は、グレゴリウス暦では2月15日、ユリウス暦では2月3日、つまり節分。日本では豆まきをする日です。豆は魔除けであるとともに、熟した豆は女性器、まだ青い豆は男性器に似ていることから、豊穣のシンボルでもあります。厳寒期を過ぎ、春の足音が聞こえ始めるこの時期に、むこう1年の豊穣を願う行事をおこなうのは、洋の東西を問わないのでしょう。
(よいこ)



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • 風水・開運
  • > バレンタインの日に最初に出会った人が未来の結婚相手!? 2.14にまつわるおまじない