damekoifusui.jpg
なんでこんな男と寝たんだろう……

 何度恋愛を重ねても、浮気や借金、DVなど、問題行動の多い“だめんず”ばかりと付き合ってしまう女性は結構います。でも実はそれ、風水の本場、香港で使われている八宅風水の「本命卦」からみると、部屋にある「電化製品」の配置が原因であることも多いのです。

 そこで今回は、前回の「恋人ゲット風水術」に引き続き、パソコンやオーディオなどの電化製品の配置移動で「男性の見る目を上げる風水術」を紹介。もう“だめんず”を選びたくない人や、ステキな恋人を手に入れたい人は、ぜひ取り入れてみて。男性の場合は、女性を見る目が上がり、だまされにくくなりますよ。

 まずは、見る目を曇らせる屋内の凶方位を、生まれ年と性別からチェックしましょう。

<あなたの生まれ年の「見る目を曇らせる」凶方位>
昭和25・34・43・52・61 平成7……男→「南」 女→「北西」
昭和26・35・44・53・62 平成8……男→「西」 女→「南」
昭和27・36・45・54・63 平成9……男女とも「北東」
昭和28・37・46・55 平成1・10……男→「南」 女→「西」
昭和29・38・47・56 平成2・11……男→「北西」 女→「東」
昭和30・39・48・57 平成3・12 ……男→「南西」 女→「北」
昭和31・40・49・58 平成4……男→「東」 女→「南東」
昭和32・41・50・59 平成5……男→「南東」 女→「東」
昭和33・42・51・60 平成6……男→「北」 女→「南西」

※方位は、家の中心からそれぞれ45度分割です。
※生まれ年は、「小寒」で区切るため、1月1日〜5日生まれの人は、前年を見ること。たとえば、昭和50年の1月1日生まれの女性の人は昭和49年を見るので、凶方位は「南」となります。
※ただし、昭和26・29・37・55・平成4・12年生まれの人は、そのまま生まれ年を。昭和25・28・36・平成3年の12月27〜31日生まれの人と、昭和55・平成11年の12月22日〜31日生まれの人は次年を見てください。

■ステップ1 「電化製品」は凶方位から遠ざける…男の見る目がアップ!
 電化製品は、磁波を放っており、人体は知らないうちに影響を受けています。これらは、吉方位に設置すると良い作用がありますが、凶方位に置くと、思いこみや好奇心が強くなりすぎて、不倫や火遊びなど危険な恋に走りやすくなります。当然、異性を見る目も低下……。特に、パソコンなどの通信機器を凶方位に置くと、SNSや出会系で知り合った妻子ある異性を好きになり、かなりの確率でトラブルを招く可能性が。最優先でほかの方位に移動させたほうがいいでしょう。そうすることで、徐々に見る目がついてきて、不幸にする異性をなんなくスルーできるようになります。

■ステップ2 「電話」も凶方位から遠ざける……だめんずから連絡がこなくなる!
 電話は、恋愛に欠かせないツールです。特に、携帯電話は相手といち早くつながるので、愛を育むのにもってこい。しかし、簡単につながる分、好ましくない相手からも不意に連絡がきて、だまされたり、よくない道に誘われたりすることも……。凶方位に置かないようにすると、それを未然に防ぐ効果があります。いたずら電話や、遠ざけたい相手からの着信で悩んでいる人にもオススメです。

■ステップ3 「収納家具」は凶方位に置く……選択ミスをしなくなる!
 今回の凶方位は、過度な冒険心で身を落とす作用もある方位です。ここで寝起きしたり頻繁に座っていたりすると、いかにも危険な香りのする異性にまんまとひかかってしまう恐れが。それを防ぐには、本棚やタンスなどの収納家具を置いて、そのゾーンを埋めるのが効果的です。自然と凶方位にいることがなくなり、思いこみのないクリアな目が養われ、快適な毎日を過ごすことができるでしょう。

 この開運術は、悩みを一掃したい人や、不眠症をなおしたい人にも有効です。また、前回の「恋人ゲット風水術」と合わせて取り入れれば、自分にとって最高の異性を選んで、付き合うことができるでしょう。ぜひ試してみてください。

re-kimika.jpg

■葵翠花(キミカ)
鑑定歴11年。前職は美術教員。相談者の悩みに応じて、タロットや西洋占星術、気学など、あらゆる占術を使って多角的な視点でアドバイスをする。得意とするのは「気になる相手の気持ちや対応策をみること」。第2・4日曜日に浦和パルコ5F占いコーナーにて対面鑑定を行っている。
占い師葵翠花Website



【検索ワード】  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする