hosogikazuko.jpg
画像は、細木数子オフィシャルサイトより

――母娘2代で手相に「宝くじ線」を持つ「開運マニア」の柏木珠希。これまで不動産売却でウン千万の売却益を得るなど、金運には自信アリだが、宝くじに関しては2,000~3,000円程度の“プチ当選”のみ。これは「開運マニア」にとってはあるまじき事実! これまで集めた金運アップの知識をフルに活用して、スクラッチくじで1等100万円を当ててやるのだ!!

 こんにちは、柏木珠希です。

 前回は、宝くじを買ったり、懸賞に挑戦したりするといい日を教えてくれる占いサイト「一攫千金占い」のイレーネ先生のアドバイスで、2,000円の投資で見事に5,200円をゲット! 

 イレーネ先生のロジックは西洋占星術がベースになっているのですが、むやみやたらとスクラッチくじを買うのではなく、やはり運気の流れを利用して購入日を選ぶことが大事だなぁと思ったワタクシでありました。

 そして、「そういえば……」と思い出した話が。実は、ワタクシにはスクラッチくじで100万円当てたことがある友人・知り合いが3人おります(って多い? さすがツイテる女にはツイテる友人がいるってことかしら。オホホ…)。

 そのひとりが「タムちゃん」という女子。ちなみに、彼女は今月発売になりましたワタクシの新刊コミックエッセイ『占いに行ってきました!』(大泉書店)にも登場しています。タムちゃんに100万円当てたときのこと、何かコツはないのか聞いてみたことがあります。すると、こんな返事が返ってきたのです。

 「スクラッチくじは遊び半分で買ったので、『大安』を選んで買ったとか特別にしたことはないんだけど、その後たまたま細木数子さんが書いている六占星術の本を読んだら、私がスクラッチくじに当たった年って『財成』の年だったのよね」。

 六占星術とは、かの細木数子センセイが編み出した占いで、その人の生まれ持った運命を「土星」「金星」「火星」「天王星」「木星」「水星」の6つの運命星に分けて占うもの。そして、どんな運命星の人にも、「種子」「緑生」「立花」「健弱」「達成」「乱気」「再会」「財成」「安定」「陰影」「停止」「減退」というサイクルで12の運気が巡っていると考えています。「財成」の年とは財運が強く、やることすべてがお金になり、成功に結びつく年であり、12年に1度の蓄財の年なんだそう! この年にタムちゃんが濡れ手で粟の100万円を手に入れただなんて、いや~、六占星術、当たっているではないですかー!!

 という話を思い出し、さっそく『平成25年度版 六占星術による土星人の運命』(ベストセラーズ)を購入。そう、ワタクシは「土星人(+)」なのであります(それぞれの運命星には「+」と「-」がある)。

 そして、「今年が『財成』の年だったりして…」と期待しながら見てみると、、年運は「乱気」の年。この本によりますと、「中殺界」の年で、新たに事を始めようとしても空回りするだけなので現状維持を心がけるべき年らしい。ちなみに「財成」の年は再来年の2015年。

 うわっ、今年スクラッチくじを買っても確率は低いかしらん…… 

 一瞬めげたもののの、いやいや、そこは手相に宝くじ線を持つ女。日ごろの開運アクションもあるし、なんとかなるんでは?(←ええ、あくまでポジティブですわよっ!)

 そう考えて、再度この本を見直してみましたわ。すると、年だけでなく月や日もこの12の運気のサイクルが巡っていることが判明! で、今月1月は「緑生」の月で、財成の月は7月。ああー、遠い~。しかし、「緑生」は蒔いた種が芽吹き、どんどん成長する時期。決して悪くはございませんわよね! その「緑生」の月に12日に一度訪れる「財成」の「日」に買えば当たるんでは?(←ええ、あくまでポジティブ!)

 ということで、1月17日の「財成」の日に買ってみましたわよ!

 結果は……、惨敗です! やっぱり「財成の年の財成の月の財成の日」に買わないとダメかしら?

■今回の金運アップ方法……六占星術の「財成」の運気を利用してみる!
 今回は六占星術の、やることすべてが成功につながりお金になるという「財成」の運気を利用して、スクラッチくじを買ってみました。みなさんも自分の運命星を調べて、財成の月や財成の日にスクラッチくじや宝くじを買ってみては? 特に今年が財成の年の「金星人(+)」の人は大チャンス!

rokusenseijutu.JPG
『六星占術による金星人の運命(平成25年版) 』(細木数子)

今回の結果はコチラ。当たった金額100円のみ。スクラッチくじや宝くじは10枚に1枚は100円とか300円とかの最低の当たりくじが当選するようになっているので、100円当たっても惨敗ですな…

scrtch0118.JPG
当たるかな~

■今回の結果 
買ったスクラッチくじ…全国自治宝くじ第635回 100円スクラッチミニパズルマッチ
投資した金額……1,000円
当たった金額……100円
利益……-900円
初回からのトータル利益……+1400円

■柏木珠希(かしわぎたまき) 
フリーライター。2005年、厄年の「プチ不幸」をキッカケに開運に目覚め、あらゆる開運方法を試した体当たりエッセイ『開運マニア』(説話社)を上梓。ついたあだ名が「開運番長」。日々の開運アクションのおかげか、親が資産家でもなく貯金をしたわけでもなく、ひょんなことから東京・渋谷区にあるビルのオーナーに。働かなくても食っていける「経済自由人」となる。金運の良さには自信アリ。2013年2月には『一生食うに困らないオンナの資産のつくり方』(仮)を刊行予定。

【バックナンバー】
手相に「宝くじ線」を持つ開運ライターが、スクラッチで100万円を本気で当てにいく!!
5,200円当選!!  「一攫千金占い」のハンパない的中率!射手座は即、宝くじを買え!! 



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • 風水・開運
  • > 細木数子の占いどおり、スクラッチくじ100万円が当たった友人の体験をマネしてみた