――韓流ブームが高じて韓国の文化も大分日本に浸透してきたが、それでもやっぱり異文化! 自分の知らない不思議なパワーを常に吸収していたいスピ好き女子にオススメの韓国コスメをピックアップしてみました。

 「毒ヘビ」やら「ミドリムシ」やら、ヌルっとしてそうなものはなんでも塗ったれ! 感が強くなってきた韓国コスメ。実際に韓国の女性の肌が異常にキレイなのは認めるとして、みんながみんな虫やらナマコを肌の上で調合しているわけではないのです。ここは初心にかえって、伝統的な植物を使った自然派コスメを紹介。「米のとぎ汁」で顔を洗う、「米ぬか」「キュウリ」「ニンジン」「お茶」で自家製パックなど、日本人でも違和感なく受け入れられるお上品なラインナップですが、若者向けに大きく展開されていて、人気だそう。

■超高品質のノーマーク自然派ブランド「innisfree(イニスフリー)」

 韓国・済州(チェジュ)島の植物を使った「innisfree(イニスフリー)」は、日本でも貴重なレベルの高品質自然派コスメブランド。済州島は韓国最南端の自然豊かなリゾート地で、比較的温暖な気候。日本でいえば沖縄ってとこか。そこで採れる自然原料をフェアトレードで購入。農家を支援し、肌や環境によくないものは使わないという、なんともご立派なポリシーを持つブランド。使っているだけで「政治に参加して」「慈愛に満ちた」イイ女気分を味わえそうです。

 案内してくれた日本人女子(20代前半)は敏感肌で、韓国の一般的なコスメだと刺激が強く「inisfree」を愛用しているとのこと。ゲテモノ遣いより、モテそうですね。ほとんどのアイテムが「パラベン」「人工香料」「鉱物油」「動物性原料」不使用のため、肌に合わない確率も比較的低いといえる。さあ、顔面大実験の時間ですよ!

◇青麦パウダーウォッシュ 15000ウォン(約1,260円)

aomugi.jpg
無害そうなパッケージ

 洗顔しながら古い角質を除去しピーリングもできるパウダー洗顔料。無農薬の済州青麦成分、パパイン酵素配合。洗顔ネットできめ細かく泡立ち、気になっていた唇の下のあごのざらつきがツルリ。それでいてツッパリ感はなし。顔だけだと余るのでデコルテやひじ・ひざ、かかと、背中の角質まで全身に使える優秀アイテムです。1g×30袋入りで軽く、バラせばお土産にも配れるのが◎。

◇紅参津液(高麗人参)マスク 15000ウォン(約1,260円)

innisfreeninjin.jpg
ジャムみたいなデザイン

 6年モノの紅参を配合した洗い流すタイプの栄養マスク。ねっとりと重いテクスチャーと龍角散系スメルが効きそう。顔に伸ばすとポカポカ暖かい気がします。

◇Innisfreeフェイスマスク950ウォン(約80円)~

take-hyakunichi.jpg
左が竹、右が百日草

 水分を豊富に含む竹成分でうるおいをチャージ。20,000ウォン(約1,680円)もした「百年草」は済州島の伝統植物。コットン+ビニールの2重シートで密着&浸透力アップ! フラボノイドによる抗酸化作用で肌を活性化してくれるのもうれしいところ。

 ほかにも、メイクアップやマニキュア、ボディケア、ヘアケア、ハーブティーも。ベビー、10代~エイジングケア、メンズまで幅広いラインナップが揃うのでまとめ買いに便利です。

■メモれ!コピれ! すべらない韓国土産は「too cool for school」で決まり! 

 そして最大のイチオシは、線画で描かれた街並み&恐竜のイラストが超カワイイ「too cool for school」。ロンドン、NYで活躍するイラストレーターによるデザインでインテリアも激オサレ。韓国ドラマでよく「留学ネタ」がステイタスの証として出てきて、無意味に英語でカンバセーションするシーンとかあるけど、「too cool for scool(学校にはクール過ぎる)」なんてネーミングをつけちゃうあたり、まだまだ韓国の「外国憧れ指数」は高いよう。というわけで、その名の通り、10代がメインターゲットですが、そのデザインセンスと価格は大人女子へのお土産にぴったり! 反則的な可愛さに財布のヒモはゆるみっぱなしで、自分用に大量購入も使い切れずお土産へと流れることに……。ゲテモノコスメがエイジングケアならばこちらは気持ちが若返るコスメです!

◇パッケージまで無駄にカワイイ恐竜のクリームアイシャドウ 11,000ウォン(約920円)

toocool-eyeshadow.jpg
シュウ・ウエムラの限定品を可愛くしたかんじ

 今回イチオシの激カワコスメです。持っているだけで「too cool」な気分に!

◇メイク下地 4000ウォン(約330円)

makebasee.jpg
下地が330円! 安っ!!

 完全にグロスだと思っていたのですが、実はメイク下地。シリコン粒子で毛穴カバー&カラーコントロールが実現します。

■知っておきたい、お土産購入ポイント

◇自分が買ってくる場合……コスメは肌に合わなかったり、好きなブランドしか使わない人もいます。敏感肌でもOKなものか、ハンドクリームがオススメ。韓国コスメは、角質や毛穴ケアアイテムも豊富でかつ可愛いのですが、大人にとって「皮脂は自家製の美容クリーム」(by佐伯チズ)。ここは堅実に保湿系を狙うべし! また、買いすぎても顔はひとつ。色々試したいなら個包装のものを友達と分けると荷物も予算も節約になるでしょう。

◇買ってきてもらう場合……黙っていると日本でも買えるフェイスマスクになりがち。欲しいモノがあればリクエストしよう! コスメショップは街中どこにでもあり、22時頃まで営業しているので遠慮は無用! 

 韓流に興味がない人でもなにか気になるアイテムがあったのでは? 使い切ったらまた買いに行きたいものばかり! 韓国は寒くて乾燥してるから毛穴が閉じてるし、だいたいDNAが違うんだから、あんな美肌になるのは無理! と思っていたけど、なにやら肌理が細かくなって、色白に……。韓国の食事も効果があったのか、日本に帰ると「脂肪吸引と目頭切開をしたな?」と、うれしい疑惑が浮上! 恐るべし、韓国コスメ。

<LCCなら国内旅行と同じ予算で韓国旅行ができた!>
 2012年の流行語大賞トップ10にランクインした格安航空会社「LCC」。11月28日にエアアジア・ジャパンの成田-釜山便が就航し、ますます低価格で韓国旅行が可能になりました。とはいえ「韓流ドラマもK-POPも興味ない自分が韓国に行ってもねえ」「新大久保でだいたい買える…」と思ったあなた! 実は私も「韓流好きしかお呼びでない感」に苦手意識を持っていた食わず嫌い。

 エアアジア・ジャパンのフライトアテンダントさんは髪型・髪色も自由で個性的。華やかな「ザ・外資系」を拝むだけでも海外旅行気分になれるというもの。

eaeijiaFA.jpg
参拝レベルの美貌

 機内食は事前予約制(一部機内で購入できるメニューあり)。がっつり食べたい人はお忘れなく。港町・釜山から首都ソウルまではKTXで2時間半程度。

eaeijia.jpg
充実のホットミール。じゅるり

取材協力エアアジア・ジャパン
(松子)



【検索ワード】  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする