――キレイな肌になると、運気が上がってくる気がしませんか? オンナにとって心と肌は密接に連動しているもの。どん底な日々でも、ふと鏡を見た時に「肌がツヤっといい感じ」だと、それだけで救われるはず。今回は、コスメライターが厳選した「本当にイイコスメ」を、「憧れのあの人のような肌」になぞらえてご紹介します。

ayumiasaki.jpg
『LOVE』/avex trax

《今回の美肌人》
人工肌となじられようと、神がかり的な美肌の「浜崎あゆみ」(歌手)

 アラフォー目前の34歳にしてなお、恋愛遍歴を更新し続けている歌手、浜崎あゆみさん。

 昨年秋には自身のアルバムで、34歳とは思えない魔力さえ感じるほどの人間離れしたすっぴん陶器肌を披露して話題になりました(フォトショ機能を讃える声もあったけれど)。〈画像参照〉

 そして、つい最近は、6歳年下のバックダンサーとの熱愛と破局が報道されるなど、“あゆ”の女力は健在のよう。テレビで見ると、雑誌ほどはキレイではないものの、一般人の34歳と比べるとその差は歴然。「人工肌」と蔑まれることも多い彼女ですが、筆者には女の嫉妬にしか聞こえません。すっぴんが美しくなければ、あそこまで化粧がのるわけがないですし、アルバムで披露したすっぴんも、加工がなくてもかなり美しいのではないかと思います。

 一般人の私たちがここまで美しいすっぴんになるのはそう容易くありませんが、手軽に陶器肌に見えて、かつすっぴんかと思えるようなベースメイクができる、BBクリームならなんとかなるかもしれません。そこで、なんと今回は、超一流ブランドからBBクリームにエイジングケアを加えたCCクリームなるものも登場をご紹介! 今年の1月4日に発売されたばかりのコチラは、大ヒット間違いなしです。

■シャネル CCクリームがオススメ
chanelll.jpg
画像は、CHANEL公式サイトより

 BBクリームの基礎となる、保湿、下地、ファンデーション、コンシーラー、UVなどの機能に加え、エイジングケアや美しいメイクアップ効果が期待できる成分をプラスした、BBクリームの進化系として発売されました。

 「BB」が進化して「CC」だなんて、冗談みたいなネーミングですが、実力のほどは、さすがシャネルの名に恥じないクオリティ。やわらかくスーッと肌になじむテクスチャーや、ちょっとしたシミならカバーできてしまう色づきは試す価値アリです。そして何より感動するのが、これ1本でもしっかりファンデで塗ったような完成度の高い陶器肌に仕上がること!

 さらに上からファンデやパウダーをプラスすると、CCの下地効果で透明感がアップ。これなら、デイリーメイクとスペシャルメイク、どちらにも使えそうです。

 ベージュオンリーの1色展開ですが、日本人女性の肌に合せてつくられているようで、青白い肌の私でも馴染みます。また、肌にのせた瞬間はフルーティな香りなのに、時間とともにフローラルに変化するといった、香水のような香りのパフォーマンスも秀逸! SPF値は日常生活には問題ない30、30mLで6,615円と、シャネルにしてはお値打ちプライスです。

 ナチュラルな仕上がりイメージのBBクリームとは一線を画す、磨き上げた陶器肌感が嬉しいCCクリームで、今年は“あゆ”のように美しさを進化させて、イケメンを引き寄せたいと思います!

■商品情報
【名称】CCクリーム(30g)
【値段】6,615円
【成分】スキンケア効果とメークアップ効果を同時にかなえるクリーム。(SPF30・PA+++)

rickysan.jpg

■Ricky
バリキャリを目指しすぎて過労死しかけた経験と、美容通販会社の広報経験をもとに、カラダに優しいコスメ情報を独自の視点で発信。また、年間約100件の美容室を取材、「イケメン美容室ライター」としても活動中。
イケメン美容室ブログ



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする